ホテル予約ならHotels.com

2019年05月25日

ジャズと喫茶とオーディオ


以前、YouTubeにアップした動画では、
「ジャズ喫茶のマスターにはなり(れ)ません」みたいなことを言ったけど、
こういう本のページをめくると、
一瞬、「うっ、秘密基地(ジャズ喫茶)の番人になりてぇ〜」と思ってしまうのです。



ジャズと喫茶とオーディオ (ONTOMO MOOK)



オーディオに関しては、死ぬほど疎いけど、
オーディオにめちゃくちゃ詳しい人と
たくさん知り合いになって、
いろいろなアドバイスを元にシステム組んで……
なんてことも楽しいかもね。


ただ、私の場合は、
カウンターにガンプラとか戦車とかを飾っちゃいそうで、
ジャズ喫茶のムードを台無しにしてしまうかも……。








posted by 雲 at 16:24| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

3日で模型が完成! 週末楽楽プラモ生活 秋友克也


注文しました。



3日で模型が完成! 週末楽楽プラモ生活


届くのが楽しみ。



前著、
『リビングで塗れるプラモ 水溶きアクリル筆塗りテクニック 』を読んで以来、
タミヤのアクリルミニ中心のプラモ生活です。


リビングで塗れるプラモ 水溶きアクリル筆塗りテクニック


ただ、著者が推奨している、
水3割、アクリル7割という比率ではなく、
私の場合はけっこう溶剤で薄めて、
筆を使わずスポンジで塗装していることが多いけど。

(そうすれば、筆で塗膜を引っかかないので、下に塗った塗膜を侵食することない)

使い方は微妙に違いはするけれども、
タミヤのアクリル塗料はオススメ。

それほど匂わないし、
乾いたときの質感が好みなので、
最近の私は、もっぱらアクリル中心生活ですね。



posted by 雲 at 19:19| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

映像研には手を出すな!


とにかくユニークな構図や吹き出しだけでも
楽しめちゃうマンガなんですよ。



映像研には手を出すな! 1-4巻 新品セット

posted by 雲 at 19:11| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

般若引退 筋トレ本


般若が
『フリースタイルダンジョン』のラスボス引退宣言。


筋トレしまくって、
テストステロン分泌させまくって、
前向きな気持ちになりまくって、
よし!次のステージに行こう!と
前向きな気持ちになったが故のことか?!



筋トレ×HIPHOPが最強のソリューションである 強く生きるための筋肉と音楽



posted by 雲 at 20:31| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

泥んこ特集『アーマー・モデリング』2019年6月号


砂漠と朝鮮半島の土や砂の色
⇒ぜんぜん違う

それどころか、
西ヨーロッパと東ヨーロッパの地面も
⇒ぜんぜん違う


わかっちゃいるけど、
実際に地面の写真を見せられながら解説されると、
めちゃくちゃ説得力がある。


さて、次に作るプラモは、
どこの土地で活躍したことにする?

なんて妄想しながら筆を動かすのもまた楽し。


いつものように茶色系の汚しばかりで
フィニッシュしている場合じゃないな……
なんて思わせてくれる特集でした。




posted by 雲 at 16:03| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

三陸鉄道35年目の再出発〜鉄道ジャーナル 2019年6月号


最近の鉄道ジャーナルの表紙、
けっこう好きです。

今回の2019年6月号も電車無しのフォト。
でも、鉄道の息遣いが漂うフォト。


鉄道ジャーナル 2019年 06 月号 [雑誌]


特集では「三陸鉄道35年目の再出発」が読みごたえアリ。

『あまちゃん』にて、
杉本哲太が放った名セリフ、
「第三セクターなめんなよ!」に奮い立った方は読みましょう。



posted by 雲 at 16:12| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

もし本能寺の変がなかったら信長はアジアを統一した/井沢元彦


なんだか本宮ひろ志の『夢幻の如く』を思い出すね。


もし本能寺の変がなかったら信長はアジアを統一した (宝島社新書)


あのマンガは、本宮ひろ志流の
「荒唐無稽・破茶滅茶パワー」が炸裂していて、
面白かったです。


夢幻の如く 第1巻



ま、たしかに信長が生きていたら、
もっと早く天下統一が進んだんでしょうが、
1600年より前に、ヨーロッパにまで進軍できたのかは疑問。


あ、「本宮信長」だったら十分可能だとは思われますが(笑)。
実際、ラストはアメリカ大陸に渡っていたし。


posted by 雲 at 16:28| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

模型部屋を作ろう(塗装環境編)特集の『モデル・グラフィックス』2019年6月号

たまぁにスプレー、 基本、筆塗り野郎なので、 残念ながら、塗装ブースには興味なし。 もっとも、今回のメインの特集とは関係ないけど、 P44のミシュランマンのモールドがツボでした。 モデルグラフィックス 2019年 06月号
posted by 雲 at 16:37| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月25日

本土空襲 全記録


本土空襲がなぜ無際限にエスカレートし、
45万9564人もの多くの命が奪われることになったのか……?

これは力作、労作。



NHKスペシャル 戦争の真実シリーズ(1) 本土空襲 全記録 (角川書店単行本)


主たる空襲は、 非戦闘員をも巻き込む焼夷弾による爆撃。

日本人として、
この出来事を忘れ去るべきではない。




posted by 雲 at 18:21| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月24日

音楽と美術のあいだ/大友良英


『いだてん』や『あまちゃん』の音楽の人でしょ?

それぐらいの認識しかない方こそ、是非!



音楽と美術のあいだ



ついでに、こちらも是非!


ONJO plays Eric Dolphy's Out To Lunch

posted by 雲 at 16:12| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。