ホテル予約ならHotels.com

2018年01月17日

50枚で完全入門 マイルス・デイヴィス/中山康樹


入門に50枚は必要か?!

それはともかく、
充実のマイルスセレクション50枚!




50枚で完全入門 マイルス・デイヴィス (講談社+α新書)



ラベル:中山康樹
posted by 雲 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

渡辺麻友写真集『知らないうちに』


買った?

そういえば、まだ買ってない。



渡辺麻友写真集『知らないうちに』 (講談社 MOOK)


ラベル:渡辺麻友
posted by 雲 at 17:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

辛口ジャズノート オリジナルver.


ジャズ喫茶マスターのジャズ本執筆ブームのキッカケとなった
「メグ」のマスター、寺島靖国氏による
『辛口ジャズノート』。

文庫化されたバージョンよりも、
やはり、ウッドベースとジャズマンが描かれた
ハードボイルドタッチのオリジナル書籍のほうが断然良いですね!



辛口JAZZノート

posted by 雲 at 16:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

XTC コンプリケイテッド・ゲーム アンディ・パートリッジの創作遊戯


アンディの直筆ノートから、
歌詞およびアートワークのスケッチが掲載されています。

XTCファンは必読っすね!



XTC コンプリケイテッド・ゲーム アンディ・パートリッジの創作遊戯




posted by 雲 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

和樂 2018年02月号 日本美術特集


やはり琳派、大観、北斎
…の富士山絵、ね。


若冲、ゴッホ、狩野派に印象派
日本美術VS世界のアート
どっちがHAPPY? どっちもHAPPY!

見慣れた絵でも、
いいものはやはりいい。



和樂(わらく) 2018年 02 月号 [雑誌]


posted by 雲 at 15:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーズベルト秘録


民族の仇敵といえば、

ユダヤ人⇒ヒトラー

だとすると、

日本人⇒ルーズベルト

でしょうね。

彼は日本人のこと大嫌いだった。
父親もそうだったらしい。

「日本人の頭蓋骨は劣勢血統のため十分に発達しておらず、2000年は遅れている」

なんてことを平然と言ってのける人物だからね、
ルーズベルトは。

ルーズベルトが日本人のことを大嫌いだったように、
日本人もルーズベルトのことを
あまり快く思っていない。

(ちなみに最近の日本史の教科書にはローズベルトと表記されている)

だから、あまり日本国内では、
ルーズベルトの伝記のようなものって
あまり出ていない。

だから、あまり彼の人物像は知られていない。

好き、嫌いはとりあえず置いておいて、
彼はどういう人間だったのかを
知っておくのも悪くはない。



ルーズベルト秘録〈上〉



ルーズベルト秘録〈下〉


ハル・ノートの原案はソ連のスパイによって作られ、
ルーズベルトが許可をした。


……そうだったんか?!
w(゚ロ゚;w







ラベル:ルーズベルト
posted by 雲 at 12:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

花もて語れ 6


名作を朗読したくなる
朗読漫画『』。

ある意味、第6巻は、
この作品のターニングポイントだろうね。


花もて語れ 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)


月刊連載が、週刊誌連載になったことで、
物語のダイナミクスや濃度が変化し、
賛否両論が静かに交わされている。

あなたは、どちら派?

既刊と6刊を読み比べてみよう。


花もて語れ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)



ラベル:花もて語れ
posted by 雲 at 13:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

「悪くあれ! 」窒息ニッポン、自由に生きる思考法/モーリー・ロバートソン


なかなか刺激に満ちた本です。

特に音楽好き(パンク、現代音楽、YMO、トランス、ハウスなどなど)にはおすすめかも。



「悪くあれ! 」窒息ニッポン、自由に生きる思考法



▼レビューも書いています
「悪くあれ! 」窒息ニッポン、自由に生きる思考法/ モーリー・ロバートソン


posted by 雲 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

四間飛車上達法/藤井猛


四間飛車。

知ってはいても、
どう活用して、
どう勝ちに持っていくのか。

道筋が見えない初心者に
わかりやすく解説してくれる本です。
(・∀・)b

知ってるだけではダメ。
何事もトレーニング、トレーニング!



四間飛車上達法 (最強将棋レクチャーブックス)




ラベル:藤井猛 四間飛車
posted by 雲 at 10:34| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


雲風呂」の先頭へ初ジャズ