ホテル予約ならHotels.com

2016年09月24日

ジャズとは何か/レナード・バーンスタイン


レナード・バーンスタインが語る「ジャズとは何か」。

ピアノを交えて語る「ジャズとは何か」。

日本盤には対訳もついているから安心安心。


ジャズとは何か
ジャズとは何か

▼収録曲
1. ジャズとは何か 第1部 ジャズのタイプ-ジャズの要素について (モノラル録音)
2. ジャズとは何か 第2部 ポピュラー・ソング-即興演奏について (モノラル録音)
3. セントルイス・ブルース(コンチェルト・グロッソ) (モノラル録音)
4. ジャズ・コンボとオーケストラのための対話 第1楽章 アレグロ
5. ジャズ・コンボとオーケストラのための対話 第2楽章 アンダンテ-バラード
6. ジャズ・コンボとオーケストラのための対話 第3楽章 アダージョ-バラード
7. ジャズ・コンボとオーケストラのための対話 第4楽章 アレグロ-ブルース


posted by 雲 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

ライヴ・アット・ブルーノート東京/ミシェル・ペトルチアーニ


もちろん、ペトルチアーニのブライトで力強いピアノも良いけれど、
どすんと重心の低い
アンソニー・ジャクソンのベースがオイシイ!
(・∀・)b


ライヴ・アット・ブルーノート東京
ライヴ・アット・ブルーノート東京
▼収録曲
1. トレイニング
2. セプテンバー・セカンド
3. ホーム
4. リトル・ピース・インCフォーU
5. ラヴ・レターズ
6. カンタービレ
7. カラーズ
8. ソー・ホワット


posted by 雲 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

この素晴らしき世界/ハロー・ドーリー ルイ・アームストロング・ベスト


サッチモ入門はこの一枚から!

代表曲から、あまり聞いたことのないナンバーまでがズラリ。
(・∀・)b


この素晴らしき世界/ハロー・ドーリー ルイ・アームストロング・ベスト
この素晴らしき世界/ハロー・ドーリー ルイ・アームストロング・ベスト
▼収録曲
1. ハロー・ドーリー!
2. マホガニー・ホール・ストンプ
3. オチ・チョ・ニ・ヤ
4. 君微笑めば
5. 明るい表通りで
6.ブルース
7. セ・シ・ボン
8. バラ色の人生
9. チーク・トゥ・チーク
10. ドリーム・ア・リトル・ドリーム・オブ・ミー
11. ポルトガルの4月
12. キャバレー
13. 南部の夕暮れ
14. この素晴らしき世界
15. 聖者の行進~ハロー・ドーリー (メドレー)



posted by 雲 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

ユニーク/セロニアス・モンク


他のモンクの諸作品と比較すると
こじんまりとまとまった印象だが、
木の温もりが感じられるピアノの音色と
おちゃめな遊び心が脳味噌を心地よく
擽ってくれる心地よさがあります。


Unique Thelonious Monk
Unique Thelonious Monk
▼収録曲
1.Liza (All The Clouds'll Roll Away)
2.Memories Of You
3.Honeysuckle Rose
4.Darn That Dream
5.Tea For Two
6.You Are Too Beautiful
7.Just You, Just Me



posted by 雲 at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

5 CLASSIC ALBUMS PLUS/ディジー・リース


ディジー・リースのクラシック・アルバムズも出ていたんだね。


合計7枚分。


わっ、数枚持ってないものもあった。


そういった意味ではお得かも。


おそらく、よっぽどのディジー・リース好きでなければ
7枚全部持っている人って少ないと思うんで。


5 CLASSIC ALBUMS PLUS
5 CLASSIC ALBUMS PLUS/Dizzy Reece



posted by 雲 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

イントゥ・サムシン/ユセフ・ラティーフ


プレスティッジ時代のラティーフ。
そしてプレスティッジ最後の録音のラティーフ。


強面っぽくて、
じつはマイルド、聴きやすい。


演奏に躍動感を与えているエルヴィンの功績も大。
(・∀・)b


Into Something
Into Something
▼収録曲
1.Rasheed
2.When You're Smiling
3.Water Pistol
4.You've Changed
5.I'll Remember April
6.Koko's Tune
7.P Bouk


posted by 雲 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

トゥー・フィート・イン・ザ・ガター/デイヴ・ベイリー


やっぱり《カミン・ホーム・ベイビー》!
(・∀・)b


ハービー・マンのヴァージョンより良いかも?!


《シャイニー・ストッキングス》もゴキゲンです!
(・∀・)b


トゥー・フィート・イン・ザ・ガター(期間生産限定盤)
トゥー・フィート・イン・ザ・ガター
▼収録曲
1. カミン・ホーム・ベイビー
2. トゥー・フィート・イン・ザ・ガター
3. シャイニー・ストッキングス
4. レディ・アイリスB
5. コーヒー・ウォーク


posted by 雲 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

コンプリート・ストリーヴィル・パフォーマンス/チャーリー・パーカー


パーカーの「ストリーヴィル」、
結構好きなんですというパーカーファン多いんじゃないでしょうか?


明快なトーンと比較的バランスの良い演奏、
音だってそんなに悪くないし、
ライヴの熱気も伝わってくるうえに、
ブライトなパーカーの音色とスピード感、
そして、ほんの少しだけ感じるほんのりとした翳り。


これのコンプリート盤が出ているとは知らなかった。

なんかジャケ写もいい感じだし。


COMPLETE STORYVILLE PERFORMANCES
COMPLETE STORYVILLE PERFORMANCES


posted by 雲 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

トリオ/デビー・ポーリス


25年間も消息不明だった女流ピアニスト。

……という前振りだけでも、
聴いてみたくなっちまう。(・∀・)b



トリオ
トリオ
▼収録曲
1. スウィート・ジョージー・フェイム
2. バークリー・スクエアのナイチンゲール
3. フォー・ブラッド
4. ホランド
5. フーリッシュ・ドア
6. マイ・ロマンス



posted by 雲 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

Newly Discovered Sides/チャーリー・パーカー


パーカーもイイけれど、
のほほ〜んとしたムードの
《中国行きのスローボート》を吹く
ラッキー・トンプソンもグッド♪


Newly Discovered Sides
Newly Discovered Sides
▼収録曲
1. 52nd St. Theme
2. Night In Tunisia
3. Slow Boat To China
4. Groovin' High
5. Big Foot
6. Hot House


posted by 雲 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする