ホテル予約ならHotels.com

2019年01月13日

ジム改 MG ちょい脚長


ノンストレスで組みあがる、
ちょい脚長ジムです。

kaiGM.jpg


あ、唯一ストレスがあるとしたら、
ふくらはぎのところのメッシュ素材のところかな?

そこはプラパーツでの再現でもいいんとちゃう?なんて思いながらも、
異なる素材感を出したかったんでしょうかね。


お尻の部分にも、武器パーツを装備できる、
なかなかロボットというよりは、
兵隊さん1号ってニュアンスも悪くないと思います。

古めのMG(マスターグレード)で、
最近のMGに慣れている人からすると
イマイチらしいんですが、
私にとっては十分「良キット」でした。








posted by 雲 at 18:06| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

ルナガンス 1/16 スケール


マシーネンのルナガンスが、
なんと1/16スケールで発売!

さすが1/16は、デカくて高い!

買うべきか買わぬべきか。


アニスコル マシーネンクリーガー ルナガンス 1/16スケール 塗装済み 可動フィギュア


でも、足が金属パーツだったり、
LEDでセンサーが発光するんだよな。

買うべきか買わぬべきか。


posted by 雲 at 05:55| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

マシーネン アクリル筆塗り

これはまた、ユニークな塗装法だ。



下地をしっかり塗装した上に、
タミヤのアクリル塗料を
面相筆でランダム筆塗り。


均一に塗るのではなく、
下地をわざと見せながら、
かなり意図的にラフ。


今度試してみようかな。



posted by 雲 at 02:06| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

HGUC ガンキャノン量産型


強そで弱そ。

そこが魅力の量産型。




HGUC 1/144 RX-77D ガンキャノン量産型 (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)


ただ、特徴的な肩の「穴」は、
モールドではなく、
本当の穴にして欲しかったかも。

ただ、実際にそうると、
スカスカな感じになっちゃうのかな?




posted by 雲 at 12:15| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

センサー用メタリックシール ブルー


ちょっとした光を集めて
明るく反射!


rickdom.jpg


なにかと重宝しています。



ハイキューパーツ センサー用メタリックシール ブルー
posted by 雲 at 11:31| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

タミヤ ケッテンクラート 1/35


『プライベート・ライアン』を観るたびに、
作りたくなるミリタリーものベスト1。


それは、

ティーガー(タイガー)でも
ムスタングでもなく、

やっぱり、ケッテンクラートっしょ!


タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.29 ドイツ ケッテンクラート


posted by 雲 at 14:52| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

HGUC シャア専用ゲルググ


プロポーション良し。
作りやすさと完成したときの迫力も良し。


HGUC 1/144 MS-14S シャア・アズナブル専用 ゲルググ (機動戦士ガンダム)


ただ、塗装すると割れる可能性のあるABS樹脂を
ビームライフルなど
塗装する必要のあるパーツに使わんでくれたら
なおのこと良し!

……だったんですけどね。

posted by 雲 at 14:44| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

RE/100 MSN-04II ナイチンゲール


置き場所に困りそうなので、
作るのを
……というか、買うのをいまだ躊躇らっているナイチンゲール。



RE/100 1/100 MSN-04II ナイチンゲール (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン)


赤もいいけれど、
明度を変えたグレーを塗りたくり、
金属の塊によって形成された
わけの分からん巨大兵器が放つ
不気味な感じを醸し出すのも良いかな〜

などと妄想している暇があったら、
早く作っちゃえばいいのに、
って感じですよね。


posted by 雲 at 19:35| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

自走榴弾砲 ヴェスペ イタリア戦線


ヴェスパ、ではなくヴェスペ。



タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.358 ドイツ 自走榴弾砲 ヴェスペ イタリア戦線

この狭い車内、というか半屋外?
鉄板装甲の内側の細々した感じがたまらなくグー!


フィギュアを塗って、
地面を作ってのせるだけで、
そのまま臨場感あるジオラマになりそう。

posted by 雲 at 16:17| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

ガルマ・ザビ専用ザク


ドップばかり乗っていたガルマが
実際に搭乗して出撃したのかどうかは分からないけれど、
個人的にはシャアザクよりもカッコいいと思う。

無塗装で作っても、
なかなかの見栄え。

つや消しトップコートを吹けば、
重厚感も増し、
なかなかの存在感。



MS-06FS ガルマ・ザビ専用 ザクII

posted by 雲 at 21:57| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。