ホテル予約ならHotels.com

2017年04月16日

カルテット!/三村順一


久石譲が監督した『カルテット』のリメイクかと思いきや、この同じタイトルの映画は家族4人のカルテットでした。

細川茂樹がピアノというのには意表をつかれたけど、鶴田真由のチェロ、高杉真宙のヴァイオリンはなかなか。
フルートの剛力彩芽はいつ練習したんかい?な感じと、あれだけイヤがっていたのに、コロリとやる気になっているし。

細川茂樹はリストラされて専業主婦をしている冴えないお父さんって風情だけれども、それほど打ちひしがれた感はなく、家族を引っ張っていこうという気概が感じられる。だけど、昭和的熱血や仮面ライダー響鬼的熱血でもないよね。

にしても細川茂樹と鶴田真由夫妻は、高校生の剛力彩芽の親にしてはずいぶん若いんじゃないかと思っていたら、学生結婚という設定だそうで。

「仲良くなりすぎて美咲ちゃん(剛力彩芽)が生まれちゃった」と鶴田真由の実家の人(お父さんだったっけ?)が言っていたけど、二人とも音大で、音大時代に学生結婚しちゃったら、なかなか音楽の道を今後歩み続けるのは大変でしょうなぁ。

だから、専業主婦って設定なんだけど。

暖かな家族映画という感じで、小中学生や小中学生の家族が安心して観れる無難な内容に仕上がっておりました。

個人的には久石譲が監督した(ちなみに企画は秋元康)袴田吉彦と桜井幸子らの『カルテット』のほうが好きだけどね。

カルテット!〜Quartet!〜 [DVD]
カルテット!〜Quartet!〜

posted by 雲 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449052884

この記事へのトラックバック


雲風呂」の先頭へ初ジャズ