ホテル予約ならHotels.com

2016年10月30日

ラヴライン/エディ・ラビット


ナッシュヴィル。
テネシー州メンフィスで演奏されていた音楽。

そして、カントリー・ミュージックが基盤となっているジャンル。

そのナッシュヴィル系を代表する
エディ・ラビットの代表作です。
(・∀・)b


ラヴライン <SHM-CD>
ラヴライン <SHM-CD>
▼収録曲
1. テキーラに酔いしれて
2. 想い出のかけら
3. ラヴライン
4. ただひとつの恋
5. サスピション
6. ソー・ファイン
7. 永遠の誓い
8. アメイジング・ラヴ
9. 忘れ得ぬ夜
10. メイク・ラヴ




posted by 雲 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。