ホテル予約ならHotels.com

2014年12月06日

YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方



HIKAKINやシバターのような“先駆者”はともかくとして、
その他大勢の動画投稿者は、
YouTubeだけで本当に食べていけるのか?

(一回の再生で0.1円でしょ?)

最近では、ちょっと儲かったからと会社辞める若者もいるらしい。

そんな彼らは10年後、20年後も食っていけるんでしょうか?
……という余計な心配をしたりして。

YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方 (光文社新書)
YouTubeで食べていく 「動画投稿」という生き方 (光文社新書)


posted by 雲 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック