ホテル予約ならHotels.com

2014年10月13日

約束された場所で 村上春樹



前作『アンダーグラウンド』とともに、
インタビュー中心本であるのに、
なぜかオウム信者の語る言葉も村上文体。


(ちなみに『アンダーグラウンド』のほうは
 サリン被害者へのインタビュー)


そのあたりが、村上マジックというか、
ついつい文字に引き込まれてしまうんだよね。


約束された場所で―underground〈2〉
約束された場所で―underground〈2〉







posted by 雲 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。