ホテル予約ならHotels.com

2014年09月28日

ドドズ・バック



基本的に、ジャズピアニストは、
バド・パウエルかセロニアス・モンクが私の中での
「ジャズの中心」みたいなところがあるのですが、

なにか「たったの1枚」だけ
ジャズピアノで大好きで大好きでたまらない
ピアノトリオのアルバムを選べと
拳銃を突きつけられて脅迫されたら、

ウォルター・ビショップの『スピーク・ロウ』か
ドド・マーマローサの『ドドズ・バック』が瞬時に頭に浮かび、

数秒迷って、『ドドズ・バック!』を選ぶんだろうなぁ。


ドドズ・バック
ドドズ・バック</a>

▼収録曲
1. メロー・ムード
2. コテージ・フォー・セール
3. エイプリル・プレイド・ザ・フィドル
4. エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー
5. オン・グリーン・ドルフィン・ストリート
6. ホワイ・ドゥ・アイ・ラヴ・ユー?
7. アイ・ソート・アバウト・ユー
8. ミー・アンド・マイ・シャドウ
9. トレイシーズ・ブルース
10. ユー・コール・イット・マッドネス



最初の2曲、
《メロー・ムード》と《コテージ・フォー・セール》で、
どっぷりドドズ・ワールドに突入!





posted by 雲 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。