ホテル予約ならHotels.com

2014年07月04日

Interplay


このアルバムにはいっている
《あなたと夜と音楽と》が聴きたくなると、
間違って、フレディ・ハバードのコーナーに手が伸びてしまうこともあります。


リーダーはビル・エヴァンスなのにね。


でも、それだけ、伸びやかに「歌う」ハバードのトランペットが
とても心地良いのです。


Interplay
Interplay





posted by 雲 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。