ホテル予約ならHotels.com

2014年06月25日

リスボンに誘われて


デンマーク出身のビレ・アウグスト監獄が描き出す、
美しいリスボンと人生を変えた男の物語。

第63回ベルリン国際映画祭特別招待作品(・∀・)b。



監督:ビレ・アウグスト

脚本:グレッグ・ラター、ウルリッヒ・ハーマン

原作:パスカル・メルシェ(『リスボンへの夜行列車』)

キャスト:ジェレミー・アイアンズ、メラニー・ロラン、ブルーノ・ガンツ、シャーロット・ランプリング



原題:Night Train To Losbon
上映時間」111分
製作国:ドイツ・スイス・ポルトガル
配給:キノフィルムズ



2014年秋、Bunkamuraル・シネマほかにて全国順次ロードショー


▼原作本
リスボンへの夜行列車
リスボンへの夜行列車




posted by 雲 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。