ホテル予約ならHotels.com

2014年04月22日

とんび


重松清の「とんびは、
日本全国の父親必読!


とまではいわないけど……。


もちろん、父親以外の人が読んでも感動する作品です。


で、父親になってから読むと、
さらに、感動が増幅するのではないかと。


とんび (角川文庫)
とんび (角川文庫)





posted by 雲 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。