ホテル予約ならHotels.com

2012年07月01日

ホットモットのロースかつ丼

一昨日のことですが、
あれ、
一昨々日かもしれないけど、
とにかく、
生まれてはじめて
弁当屋さんホットモットに行ってみました。


考えてみれば、うちの近所にずっとあったんですが、弁当屋さんという意識すらなく、自分の意識の中にはまったく引っかからずに通り過ぎていた店のひとつ。


それを、「あ、ここ弁当屋さんだったんだ。」と意識するようになったのは、AKBの宣伝の威力なのか。





とにもかくにも、少し前だけど、たかみながうまそうにかつ丼を食べているCMを見て以来、機会があったら、この弁当屋さんのかつ丼を食べてみようと、意識の底のほうではなんとなく思っていたのですね。




で、先日食べてみたのですが、
まー、なんというか普通でした(笑)。


高橋みなみのように「ん〜おいしい〜!」とまではいかないんですが、ま、彼女の「おいし〜」の秘密は、

 ↓これだったりするらしいから




刑事の取り調べにもよく登場するかつ丼は、なんというか禁断性の強い食べものアイコンというか、禁欲解放を象徴するメニューのひとつなのかもしれないですね。


私がフツーと思った大きな理由のひとつは(ま、たかだか380円の弁当屋さんのカツ丼にあれこれ言っても仕方ないのですが)、お肉の固さ。

けっこう固かった。

やわらかいヒレカツが、やっぱり私のなかのひれカツなのであります。







posted by 雲 at 13:21| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: