ホテル予約ならHotels.com

2012年06月27日

Pra Que Chorar/Celso Sim & Arthur Nestrovski

深夜にブランデー。

これって『スイング・ガールズ』のセリフの中にも登場したジャズに対する偏見のようなものかもしれません。

刺激的なジャズを味わうには、
お酒ではなく、
じつはコーヒーが一番よく合うと私は思っているのね。

もちろん演奏者や曲にもよるけど
「深夜にブランデー」は、
むしろ、クラシックのほうが似合っていると思う。


たとえば、このような。
 ↓
Pra Que Chorar

Pra Que Chorar

  • アーティスト: Celso Sim & Arthur Nestrovski
  • 出版社/メーカー: BISCOITO FINO
  • 発売日: 2011/06/10
  • メディア: CD
▼収録曲
1. Um Favor (Lupicinio Rodrigues)
2. Cartografia (Arthur Nestrovski)
3. Cancao de Nao Dormir (Arthur Nestrovski/ Eucanaa Ferraz)
4. Antonico (Ismael Silva)
5. Pra que Chorar (Schumman/Heine/Nestrovski)
6. E Doce Morrer no Mar (Dorival Caymmi/Jorge Amado)
7. As Rosas Nao Falam (Cartola)
8. Serenata (Schubert/Nestrovski)
9. Filme Inacabado (Arthur Nestrovski)
10. Retrato de uma Senhora (Arthur Nestrovski)
11. Quem Ha de Dizer (Lupicinio Rodrigues/Alcides Goncalves)
12. Aquecimento Global (Arthur Nestrovski)
13. Casual (Caca Machado/Arthur Nestrovski)
14. Sopro So (Shubert/Shobert/Nestrovski)
15. Acalanto (Nestrovsky/Ze Miguel Wisnik)
16. O Amor (Vladimir Maiakosvski/Caetano Veloso/Ney Costa Santos)


Celso Sim (ヴォーカル)、
Arthur Nestrovski (ギター)
による、
和みかつ艶やかな、デュオ・コンビが、
シューマンやシューベルトの歌曲を
豊かな表現力で聴かせてくれます。


落ち着いた気分で、
独りを楽しめること請け合い。




posted by 雲 at 04:41| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。