ホテル予約ならHotels.com

2012年06月18日

指原莉乃騒動尻目にミューズの鏡が個人的関心なのだ

世間ではさしこ(指原莉乃)のAKB→HKB移籍ニュースが飛び交ってますが、

火種の週刊誌→週刊文春2012年6月21日号

私にとっては、
『ミューズの鏡』が
来週最終回なことのほうに関心があります。


だいたい想像はつくのだが、
いったいどういう結末に辿りつくのか。


最近はいまひとつ面白見が少なくなってきたけど
(終盤に向けて物語が収斂してゆくところにストーリー中心、行間&余白のアソビ、面白見が少なくなってきたものだと思われ)、
それでも、確信犯的ベタなマンガチック演出は
クスリ笑いの連続でしたね。
特に前半は。


1回1話が短いので、
一気にまとめ見するのもオツかもしれませんね。


ミューズの鏡 上巻 初回限定版 DVD-BOX

ミューズの鏡 上巻 初回限定版 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



ミューズの鏡 上巻 通常版 DVD-BOX

ミューズの鏡 上巻 通常版 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD


私の中の指原像は、
やはり一昔前の食堂のかっぽう着姿が一番似合う。

というか似合い過ぎ。

なんたって、劇中では、
女優としてデビューした後も稽古場ではあの格好ですからね。

もうイメージが定着しまくり。
ほかの衣装姿を見ると違和感を感じてしまうほど。

20年後も似合いすぎかも(・∀・)b

posted by 雲 at 09:41| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: