ホテル予約ならHotels.com

2012年01月24日

『かんちがい音楽評論』の編集者から書き込みがありました


先日、中山康樹・著『かんちがい音楽評論(JAZZ編)』の感想を、もうひとつのブログにアップしたのですが、

快楽ジャズ通信

この本の編集者の方から、その感想記事に書き込みがありました。

こちらの記事です。


嬉しいですね。

この記事は、この本を読もうかどうしようか迷っている方に対して書く意図ももちろんあったのですが、それ以上に、版元の人、願わくば編集者の方が読んでくれればいいな、と思って書いたからです。

まさに私の思いが届いたというか、
先日、書き込みを発見して「おお、早くもリアクション!」と思いましたね。


中山さんのことを焚きつけた、というと大袈裟かもしれませんが、
「全員を敵に回しましょう!」
と中山さんを煽った張本人(?)の方からの書き込み(笑)。

儀礼的なご挨拶のみの内容ではありましたが、
今度は機会があれば、オンラインではなく、
一度、コーヒーか酒を酌み交わしながら、色々とお話をしてみたいなと思いました。
(ワタクシごときにお付き合いいただければ、の話しですが)


【送料無料】かんちがい音楽評論(JAZZ編)

【送料無料】かんちがい音楽評論(JAZZ編)
価格:1,680円(税込、送料別)





posted by 雲 at 12:33| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: