ホテル予約ならHotels.com

2012年01月20日

夏の朝の成層圏

タイトルからして、すでにこの小説は素晴らしいものだという香りがぷんぷんしてきます。

で、実際読んでみると、
おそらくは多くの方がタイトルを見て感じた最初の印象そのままの質感、感触だといってもほぼ間違いないでしょう。


【送料無料】夏の朝の成層圏

【送料無料】夏の朝の成層圏
価格:620円(税込、送料別)




シゴトや、いつの間にか義務化してしまっているインターネット上での形骸化したやり取りに疲れ、南の島に行った気分になって解放されたいよ〜、なんて感じている人には、うってつけの小説です。



posted by 雲 at 09:18| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。