ホテル予約ならHotels.com

2011年12月12日

島田奈央子さんの新刊が発売されました!

島田奈央子さんの新刊が発売されました!


Something Jazzy  女子 JAZZ スタイルブック
Something Jazzy  女子 JAZZ スタイルブック



島田奈央子さんといえば、『Something Jazzy 女子のための新しいジャズ・ガイド』(通称“女子ジャズ”)の著者で、女子ジャズブームの火付け役の方でもあります。


Something Jazzy 女子のための新しいジャズ・ガイド
Something Jazzy 女子のための新しいジャズ・ガイド


また、知る人ぞ知る伝説のアイドル・島田奈美さん、その人でもあります(笑)。

【送料無料】島田奈美 ベスト

【送料無料】島田奈美 ベスト
価格:3,149円(税込、送料別)




以前、銀座のアップルストア内のアップルシアターにて、
島田さんと「女子ジャズ・男子ジャズ」をテーマに
講演をさせていただいたこともありますが、
とても可愛らしく、素敵な方でしたラブラブ!


その昔、10代だった頃の私は、
クレアラシルのCMで島田さんのことを知りました。

「お、この子かわいい!」と思ったものです。(・∀・)b





しかし、現在、音楽ライターとして活躍される現在の島田さんも、
ほんと、美しく素敵なのです。





そんな島田さんは、数年前に通称「女子ジャズ」として、女性にも新しいジャズの聴き方を提案、そして今回の新刊も、シチュエーション別エッセイで、140もの曲が紹介されています。

CDのバイヤーズガイドではなく、実際にCDが付属しているので、それを聴きながら読むと良いでしょう。これがキッカケとなって、もっともっとジャズを聴く女性が増えてくれると嬉しいです。

【送料無料】女子JAZZスタイルブック

【送料無料】女子JAZZスタイルブック
価格:2,200円(税込、送料別)




で、この本がキッカケでジャズにハマり、
もっとマニアックな話をしたいという女性が万が一(?)出てくれば、
私といっしょにジャズが流れるお洒落なバーに行きましょうね〜(笑)。


いや、実際いらっしゃるんですよ。
私のホームページやメルマガの読者の女性で、
ジャズが流れるバーに行ってみたいんだけど、
どこがいいのか分からないし、
一人で入るにしても、ちょっと怖いという方が。


だから、過去に何度か、
そのような読者や、番組リスナーの女性と
私がよく利用しているバーにお連れしたことがあります。


で、楽しい会話をし、
で、その後は特に何もございませんので、ご安心を得意げ


閑話休題。


島田さんは、今月7日に女子ジャズのコンピも発売しています。
これは、彼女や奥さんへのプレゼントにも良いかもですね。


彼女や奥さんとジャズの会話が出来なくて困っているジャズマニアの方は、このCDが会話の橋渡しをしてくれるかもしれませんよ。


▼収録曲
1. ブラックバード/バイバイ・ブラックバード(サラ・ガザレク)
2. アニ・アフ(アヴィシャイ・コーエン)
3. ビューティフル・タンゴ〜見知らぬ美しい人へ(インディ・ザーラ)
4. ブラジリアン組曲 (ミッシェル・ペトルチアーニ)
5. アイス・ホテル(ステイシー・ケント)
6. ジオ・ローズ (トニー・ウィリアムス)
7. 青春の光と影(パット・マルティーノ)
8. サンライズ(ノラ・ジョーンズ)
9. あなたが着ていたセーター(エリン・ボーディー)
10. ファータイル・フィールド(ボビー・マクファーリン)
11. ワルツ・フォー・デビー(アガ・ザリヤン)
12. ルック・フォー・ザ・シルヴァー・ランニング(チェット・ベイカー)
13. ハーベスト・タイム(ダイアン・リーヴス)
14. パウリスターナ(イリアーヌ)



posted by 雲 at 10:26| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。