ホテル予約ならHotels.com

2011年12月10日

いも屋in神保町 天丼!

さきほど、息子と神保町に行ってきました。

息子は「いも屋」の天丼が好きなので、たまには喰いに行くか!どうせ俺は午前中ヒマだし、ということで一緒に食べに行ったのです。

いも屋の天丼は相変わらず混んでました。
でも回転速いからすぐに着席できた。

で、あいかわらず旨かったです。

ただ、夏に息子と行ったときに気が付いたことなんだけど、カウンター内のオジさんとお兄さんの人間関係があまり良くないのかな? なんか、こういうのってカウンター向こうの客席にもダイレクトに伝わってきちゃんだよね。

天丼といえば、甘い天つゆが多いんですけど、いも屋の生姜系のつゆに慣れてしまうと、他の店の天丼は、ちょっと食べられなくなっちゃいますね。

あとはご飯。
小粒なご飯なんですが、天丼のつゆがよく染みわたるようになっていて、バランスがいいのです。

これって、炊きたてのご飯をすぐにおひつに移動させるからなんじゃないかと。
炊飯器で炊いたご飯の味に慣れてしまっている人には、いつもと違う感触のご飯も楽しめるんじゃないかと思います。


▼我が家にも欲しいぜ、デカいおひつ



「いも屋」の天丼は、昔はワンコイン、500円だったけど、今は550円。
しかし、この値段で、この味とボリュームは、とても納得、コストパー高し!なお店なのであります。


posted by 雲 at 13:44| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: