ホテル予約ならHotels.com

2010年02月01日

小学4年生の携帯電話事情

小学校4年生ともなると、そろそろ携帯電話を意識しはじめる時期。


息子のクラスでは、女の子はほぼ全員持っているそうです。


そして、今の小学校では、携帯を持ってきてイイのだから、時代は変わりましたよね。


なんでも、親としては、子供に携帯を持たせたほうが安心なのだとか。


なぜなら、GPS機能がついているから、「万が一、誘拐などの犯罪に巻き込まれたときや、帰りが遅い日のことを考えると携帯はもっていないより、もっていたほうが安心」だから。


女の子はそうですが、男の子で持っている子は少数派のようで、うちの息子には持たせてませんし、息子のクラスでも、持っている男の子は数人のようですね。


もっとも、これぐらいの時期の男の子は、携帯でメール打って文字のコミュニケーションとるよりは、外で遊ぶか、DSやWiiで遊ぶほうが楽しいみたいだけど。



posted by 雲 at 05:35| Comment(0) | 教育 学校 ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: