ホテル予約ならHotels.com

2009年06月20日

ペンギンの問題

息子が最近はまっているマンガは、

『コロコロコミック』に連載中の「ペンギンの問題」。


私も読んでいますが、主人公のペンギン、木下ベッカムがかわいいんですよね。


ちなみに、先日の誕生日には、ペンギンの問題のDSソフトをプレゼントしました(笑)。


ペンギンの問題 最強ペンギン伝説!
¥4,238
Amazon.co.jp


ペンギンの問題X 天空の7戦士 特典 面白大図鑑プレート付き
¥4,200
Amazon.co.jp


『ペンギンの問題』は、ギャグマンガですが、

ギャグの性質は、

私が息子の年齢ぐらいのときに熱中していた『マカロニほうれん荘』に近いものがある。


要するに、ペンギンのベッカムの存在がトシちゃん(あるいはキンドーさん)で、

それに翻弄され、突っ込みを入れる山田なおと君がソウジ君というわけ。


ベッカムの傍若無人っぷりと、なんにでも変形したり巨大化したり分裂したりする、もはや動物の域を超えたメタモルフォーゼっぷりもトシちゃんキンドーさんに通ずるところがあるし、

それに蹴りを入れて突っ込むなおと君の姿も、

ソウジ君が巨大なトンカチでトシちゃんの頭を殴る姿とオーバーラップする。


絵のテイストや、マンガ全体のグルーヴ感は異質ながらも、この手のギャグは時代が変われど不変ということなのかもしれないですね。



ペンギンの問題 1 こんにちはベッカム!編 (コロコロドラゴンコミックス)/永井 ゆうじ
¥410
Amazon.co.jp

ペンギンの問題 2 たちあがれベッカム!編 (コロコロドラゴンコミックス)/永井 ゆうじ
¥410
Amazon.co.jp

ペンギンの問題 3 燃えるぜベッカム!編 (コロコロドラゴンコミックス)/永井 ゆうじ
¥410
Amazon.co.jp

ペンギンの問題 4 あやまれベッカム!編 (コロコロドラゴンコミックス)/永井 ゆうじ
¥410
Amazon.co.jp

posted by 雲 at 10:17| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: