ホテル予約ならHotels.com

2009年03月13日

沖縄「スコット・ラファロ」無事開店!

さきほど、沖縄から東京に戻りました。


昨日の10日、

コザの街に、無事ジャズカフェ「スコット・ラファロ」がオープンしました。


いやぁ、あっという間だったなぁ。


昨晩は予告通り、コザの街のジャズマンが集まってジャムセッション。

私も参加させていただきましたが、とてもエキサイティングな体験でした。


アラン・カヒーベさんの大音量サックスはもとより、

バークリー帰りの沖縄の星・アキラ君のドラムはもう呼吸、うねりそのものが、熱いジャズの塊。

さらに、日本一の元・ロックドラマーのエツさんのドラムはピリッピリッ迫ってくるし、

ツカヤマさんのピアノといったら、なんというかものすごくエレガントなんだけれども、ピアノの一音一音がビシバシ迫ってくる。

ヴォーカルのSAWAKOさんは、エキサイティングなスキャットで絡んでくるし。


……揉まれました(笑)。


もまれもまれにもまれまして、

明日のライブ(明日もライブなんですよ、亀有で・笑)では、揉み返しがきそうで怖い(笑)。


いやはや、でも、とても素敵な夜でしたよ。


スコット・ラファロは、沖縄のコザのメインストリートにあり、午後3時から11時までの営業です。


ふだんはジャズを鑑賞する店ですが、

毎週水曜日はジャムセッションの場となる予定。


ドリンクは、アルコール類もノンアルコールもすべて350円!


歩いて3分のところには宿泊に便利なデイゴホテルもあるし、

さぁ、沖縄に行ったら、「スコット・ラファロ」をのぞいてみよう!


あ、あと沖縄在住の人も、是非顔を出してみてくださいね。





posted by 雲 at 22:25| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。