ホテル予約ならHotels.com

2009年03月11日

後藤センセイ、今度は投稿拒絶デスカ?

先日、レポートをした“ジャズ評論家” 後藤誠氏。


彼のブログを覗いてみると、

今日も元気いっぱい、妄想的仮説から導きだされた得意の「ネット社会」論をご展開なされている。


うん、それでこそ我らが後藤センセイだ!


さっそく一筆感想を献上いたそうと思い、

本日の記事の感想をコメント欄に入力。


投稿ボタンを押したところ、


あらら……


「このブログでIPによる拒否設定がなされているため、コメントが受け付けられませんでした。」


というエラー表示が……。


あらら、センセイ、私の意見は拒絶ですか?



もしかして、私だけではなく、

昨日、今日と後藤氏のブログにコメントを書き込んでいた、

thidaさん、tommyさん、いっきさん、takaraさんも

投稿拒否設定にしているとか?


仕方ないので、本当は後藤氏の記事に書き込もうとしたコメント、

こちらに転載することにします。



※読者の皆さんにお願い。


まずは、後藤氏の本日のブログの記事を読んでから、

以下に記す私のコメントを読んでいたたいたほうが理解が早いと思われますので、

に申し訳ありませんが、

http://rifftide.exblog.jp/7635701/

を読んだ上で以下の記述を読んでいただけると助かります。


面倒かけてすいませんねぇ。


あなたにこのような手間をかけさせてしまうのは、

誰かさんが投稿拒絶設定をしているからなのです(笑)。



▼ココから


今日も元気な後藤さん、こんばんは。

本日の記事の感想を2つほど。


●リード文について

タイトル下に新たに加えられた

>粘着質な方、クレーマー、ストーカーお断り。


ですが、

これってご自分のことですよね?


笑わせてもらいました。


なかなかユーモアのセンスがおありのようで。

もっと頭の固い方かと思っていたのですが、少しだけ見直しました。



●ブログランキングについて


>何位になろうが、関心はない。
>この奇妙な習慣に疑問を感じ


なら退会すれば?


>派閥争い、勢力、権力争い……


などと妄想と御託をウダウダ並べるよりも、
「退会」を身をもって示したほうが
意思表示としてはシンプルかつスマートだと思うのですが。



▲ココまで



アマチュアブロガー攻撃といい、

本日の記事の内容といい、

アクセス規制かけたり、

thidaさん、いっきさん、私の質問にダンマリを決め込んだりと、


後藤氏は、やることなすこと、

そのいちいちで

マイナスイメージをせっせと積み重ねているように感じるのは

私だけでしょうか?


それとも、自論は公に展開するが、突っ込みや意見は聴く耳もとうとしない、ワガママ駄々っ子?(笑)


それとも、第三者からの批判を必要以上に恐れるチキン野郎なんでしょうか?



しかし、いずれにせよ、今回の「投稿拒絶」は、軽率だったね。

裏目に出て、ますます後藤氏のネガティブイメージに拍車がかかってしまうことになりかねないことを自らしてしまうんだから。


だって冷静に考えてみれば分かることだけど

(冷静に考えなくても分かることだけど)、


コメントの投稿が拒絶されてしまったら、

拒絶された私としては

後藤氏のブログに投稿したかった意見を

自分のブログに書くしかないわけだよね?


もし、tommyさん、いっきさん、thidaさん、takaraさんにもコメント拒絶設定をしているとしたら、

彼らは全員ブロガーなので、

やっぱり本来投稿したかった内容を自分のブログにアップするしかない。


私のほうが後藤氏よりも読者は多いし、

上記4名のブロガーも、おそらくは後藤氏よりも多くの読者を持つ人気ブロガー達だ。


これ、簡単な算数なんだけれどもさ、


1つのブログ(自分のブログ)で相手の意見の拒絶に成功したとしても、

そのブログよりも多くの読者を持つ複数のブログで、

後藤は自分に不都合な意見には拒絶設定をかける度量の狭い人間だ」と書かれてしまう可能性だってあるわけだよ。


自分の弱み、不利になることを近視眼的に守ろうとした結果が、

かえって、自分のイメージダウンに自分自身で拍車をかけることにもつながるわけ。


後藤センセイともあろうお方が、なぜそれぐらいの想像力が働かないんだろう?


一方的にヒトを糾弾しといて、本人からの発言はシャットアウトですか?

これこそセンセイご杞憂の、ネット社会が生んだ歪んだ病理そのものではないのかな?


野口英世のように、病気を研究しているうちに、ご自分も病気にかかっちゃったとか?(笑)


ところで、thidaさんはじめ、他の方はコメント拒絶設定がなされているのだろうか?


もし私だけだとしたら、こりゃ相当嫌われてしまったものだね、こりゃこりゃ(笑)。




posted by 雲 at 19:47| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。