ホテル予約ならHotels.com

2014年12月28日

妖怪人間べム

たまたま、ギャオのアニマックスページで『妖怪人間ベム』を発見したので、息子と見ました。



▼ギャオのアニメページ
http://www.gyao.jp/anime/




あの、「早く人間になりたい」のセリフが印象的なアニメです。懐かしい!という人もたくさんいらっしゃることでしょう。



私が小学生の頃に見たバージョンがギャオで再放送されているのかと思いきや、最近リニューアルされていたんですね。知らなかった。

▼公式サイト
http://www.bem-tv.com/




絵が綺麗になっていて、CGが多用されているゆえ、妖怪の動きや戦闘シーンに躍動感と立体感が出ている反面、嬉しいことにべムら主人公3人の造型、キャラは殆ど変化なし。実質的にパワーアップしたリニューアル版といったおもむきで、なかなか面白かったです。



我々が観たのは第1話。

導入ですから、

「この話はね、人間になりたい妖怪3人が、イイことをすれば人間になれると信じて、悪い妖怪をやっつける話なんだ」

と、息子に説明しやすいですね。



でもね、人間になれると思って、いっぱいイイことするんだけれども、イイこと(妖怪退治)しても、人間から感謝されないし、化け物扱いされちゃう哀しい話なんだよ。



「へぇ、深いんだなぁ。でも面白いなぁ」というのが息子の感想。かなり気に入っているようで、続きも見たがってましたが、ギャオだと今のところ1話しか見れない模様。



DVDも出ているようですが、買ってまでして観るほどでもないかな。早く人間に…、じゃなくて、早く続きを見せてくれ…。





▼DVDのボックスも出ているんだねぇ




ジェネオン エンタテインメント

妖怪人間ベム DVD-BOX


posted by 雲 at 20:25| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: