ホテル予約ならHotels.com

2019年04月12日

女性フィギュア特集のArmour Modelling 2019年5月号


昔からフィギュアの塗装が苦手で苦手で、
もう最近はスルーというか、
避けて通っておりまする。


今回のアーマー・モデリングの特集は、
女性フィギュアの塗り方と作例なんですが、

うーむ、それでも中々トライしてみようとは思わないな〜。

ラッカー系で塗れますよ特集もあり、
それはそれは見事なソ連兵と女性兵士の塗装っぷりなのですが、
これは、もうベテランの神業としかいいようがなく、

以前も、私、
ラッカー系の神とでもいうべきモデラー・平田氏の
ラッカー系で七人の侍の島田勘兵衛(志村喬)を
筆塗りする見事な妙技を動画で拝見したことがあり、
それに感化されて、1/35のミリタリーフィギュアを
ラッカー塗装でチャレンジしたことがあるのですが、
あえなく玉砕しました……。


ラッカーはもとより、
フィギュアの筆塗りはムズい、
奥が深い。

そう思う人ほど、重宝する特集ではあるとは思います。



Armour Modelling 2019年 05 月号 [雑誌]


それにしても、最近はAFVといい、
マシーネンといい、
女性フィギュア率が妙に高まってきていますな。




posted by 雲 at 22:59| 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。