ホテル予約ならHotels.com

2018年03月01日

薩摩蒸気屋のかるかん


時おりむしょうに食べたくなる、
現地にいかないとなかなか買うことが出来ない
ご当地銘菓が2つあって、

1つは名古屋のういろう、
2つは鹿児島のかるかん。

両者ともに共通して、
ビビットではなく、
ぼんやりとした甘さが個人的には絶妙にツボなんですよ。


とくに、最近は日本茶を飲む際は、
かるかんが食べたくて食べたくて仕方のないことが多い。


困ったものです。


で、おすすめかるかん
⇒薩摩蒸気屋の極上かるかん



旬の自然薯だけを使用し丹精込めて製造した極上かるかん 薩摩菓子処とらや・鹿児島県





posted by 雲 at 19:00| 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。