ホテル予約ならHotels.com

2016年10月31日

YOMIURI ONLINEに紹介されました/『ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門』


本日発売の拙著『ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門』が、
YOMIURI ONLINEに紹介されました。
(・∀・)b

▼こちらです
http://www.yomiuri.co.jp/life/book/review/briefcomment/20161031-OYT8T50137.html


ベーシストって、紹介されてますけど、
えーと、私、あくまで下手の横好きで
弦をボンボンはじいているだけのアマチュアベーストなんですけど……。

ベーシストって書かれると、プロベーシストと勘違いされそうで怖いっす
( ゚Д゚)


ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門
ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門



posted by 雲 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門


高野雲・著の新刊本日発売!
『ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門』。

真心こめて一生懸命書きました。

さあ、皆さん、
書店に走れ!

いや、お走りください。


ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門
ビジネスマンのための(こっそり)ジャズ入門


posted by 雲 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Buena Vista/川口千里


悔しいほどに、ベースがブキブキ・ベキベキ!

チョッパー小僧には垂涎の1枚だと思います。


Buena Vista (通常盤)
Buena Vista (通常盤)

posted by 雲 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

校閲ガールの主題歌


石原さとみ主演のドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』、
けっこうおもしろくて毎週欠かさず見ています。


特に主題歌が、イイっすよね。


ちょっと昭和を感じさせるレトロなメロディと、
平成チックなスッキリアレンジと歌声。

これが流れると、一緒に鼻歌を歌ってしまうのであります。

歌っているのはCHAY。

曲目は《12月の雨》。


12月の雨
12月の雨


これ聴き終わると、なぜかシュガーベイブも聴きたくなっちゃうのよね。


SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-
SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-/SUGAR BABE


posted by 雲 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラヴライン/エディ・ラビット


ナッシュヴィル。
テネシー州メンフィスで演奏されていた音楽。

そして、カントリー・ミュージックが基盤となっているジャンル。

そのナッシュヴィル系を代表する
エディ・ラビットの代表作です。
(・∀・)b


ラヴライン <SHM-CD>
ラヴライン <SHM-CD>
▼収録曲
1. テキーラに酔いしれて
2. 想い出のかけら
3. ラヴライン
4. ただひとつの恋
5. サスピション
6. ソー・ファイン
7. 永遠の誓い
8. アメイジング・ラヴ
9. 忘れ得ぬ夜
10. メイク・ラヴ


posted by 雲 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

ボブ・ディラン 連絡


ボブ・ディラン、ようやくノーベル文学賞を
「賞を受け取る」という連絡を選考委員会にしたみたいです。


ディランファンでもあった
ジャズ評論家の故・中山康樹さんは、
今回のディラン文学賞受賞について
天国でどう思われているのでしょうか。


ボブ・ディラン解体新書 (廣済堂新書)
ボブ・ディラン解体新書/中山 康樹

posted by 雲 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戸田恵梨香 デスノート


10年後の『戸田恵梨香』に、再びミサミサ(弥海砂)が登場するんだってね。

『デスノート NEW GENERATION』の「三島篇」では、
チラリと三島創(東出昌大)が
ミサミサがポテトチップスのコンソメ味がどうのこうの、
ポテチのCMがどうのこうのというセリフがあったので、

あ、まだ死なずに生きていたんだ、
しかも、まだ芸能界は引退していなかったんだと思ったものだけど
(原作では、死ぬところの描写はされていないけれども、月死亡後、間もなく死んだことになっている)

デスノートを使ったことのある人間として、再度登場するみたいです。

戸田恵梨香は、
「10年後の作品に出るのは怖い」
「今の私が出るべきではない」
などと、最初は出演を渋っていたようですが、
プロデューサーに説得されたみたいですね。


再びデスノートを手にするようですね。

posted by 雲 at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジングルズ/ウェス・モンゴメリー


ハロルド・ランドに
フレディ・ハバードも参加!

組み合わせがオイシ過ぎる
オイシイジャズです。
(・∀・)b


Jingles
Jingles


posted by 雲 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

吉野家 ソフトバンク 無料


夕方、「頭の大盛り」を食べたくなったので、吉野家に行った。

異様に混んでいた。

この時間帯になんで?

なんとかカウンターに座れた。

お客さん、ひっきりなしに続々と入店してくる。

皆、スマホを片手に持っている。
また、お会計をするお客さんも、皆、手にスマホを持っている。

なんで?

あ、わかった。

ソフトバンクのCMを思い出した。
今日は金曜日。
SUPER FRIDAY。
牛丼タダの日だったんだ。


しまった、オレも牛丼の並を頼めばタダだったんだ。

それ以前に、クーポンの画面、どのように表示するんだったっけ?


posted by 雲 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャスティン・ビーバー 退場


イギリスのマンチェスターにて。

ジャスティン・ビーバーがMCの最中に、
ファンの絶叫がうるさく、
自分の話を聞いてくれないということで
マイクを放り投げて退場したとのこと。


ステージ退場で思い出すのは、キース・ジャレット。

キースも、コンサート中に観客の咳がうるさかったりすると
途中でピアノを弾くのをやめて退場する人ですからね。


ジャスティンも、キースのように、
セルフ意識が「「アーティスト」になってきているのかな。





とはいえ、キースもピアノ弾きながらの唸り声、
けっこううるだいんだけどね(苦笑)

ケルン・コンサート
ケルン・コンサート

posted by 雲 at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


雲風呂」の先頭へ初ジャズ