ホテル予約ならHotels.com

2016年01月21日

ソリータ クレモンティーヌ


お洒落心地よいクレモンティーヌの作品の中でも、
特に暖か心地良さ抜群の1枚です。
(・∀・)b

ジャケットのイメージ通り、
お昼に聴いてもいい気持ち♪


ソリータ
ソリータ
▼収録曲
1. ドンチャ ゴー ウェイ マッド
2. ディーズ フーリッシュ シングス
3. ポルカ ドッツ アンド ムーンビームス
4. メイク ユアセルフ コンフォータブル
5. ソリータ
6. オールウェイズ リメンバー ユー
7. サニー
8. ディス ウィル メイク ユー ラフ
9. 恋するチャック
10. ユー ガット ホワット イット テイクス
11. ミッドナイト タンゴ
12. Baba Cool
13. Hey Hey ベイビー
14. スール ラ ルゥト




posted by 雲 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

THE LAST スガシカオ


まぎれもなくスガシカオの最高傑作。

聴きごたえアリ!

THE LAST (初回限定盤 CD+特典CD)
THE LAST (初回限定盤 CD+特典CD)
▼収録曲
disc 1
1. ふるえる手
2. 大晦日の宇宙船
3. あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ
4. 海賊と黒い海
5. おれ、やっぱ月に帰るわ
6. ごめんねセンチメンタル
7. 青春のホルマリン漬け
8. オバケエントツ
9. 愛と幻想のレスポール
10. 真夜中の虹
11. アストライド (Album Mix)

disc 2
1. Re:you
2. 傷口
3. Festival
4. アイタイ
5. したくてたまらない
6. 赤い実
7. 赤い実 (remix)
8. 情熱と人生の間
9. 航空灯
10. LIFE
11. モノラルセカイ

posted by 雲 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

この国の冷たさの正体 和田秀樹


ネット私刑、いじめ、生活保護バッシング、
テロ犠牲者に「国に迷惑をかけるな」―。

なぜ日本人は、ここまで冷たくなったのか。

弱者だけが責任を問われる
かつてない陰湿社会の深層。

なぜこの国はかくも殺伐としているのか?

「自由」よりも強者の下で威張ることをえらび、
「平等」より水に落ちた犬を叩く。

私たちを取り巻く病理を全解剖!


この国の冷たさの正体 (朝日新書)
この国の冷たさの正体 (朝日新書)


posted by 雲 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

iwaki オイル差し 250ml


耐熱ガラス。
液ダレの無いキレの良い注ぎ口。

これを置くと、
キッチンがビシッ!と締まります。


iwaki オイル差し 250ml KS522-SVON
iwaki オイル差し 250ml KS522-SVON


2016年01月17日

坂本ですが?4巻


クーレストボーイ・坂本の最終巻。

坂本は最後の最後まで坂本だった!

カッコ良すぎっす。(ノД`)・゜・。

まさか、アメリカの某機関に移ってしまうとは……。

人類の未来、見据えすぎっす。(ノД`)・゜・。


坂本ですが? 4 (ビームコミックス)
坂本ですが? 4 (ビームコミックス)


posted by 雲 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

HD革命/コピードライブ V6 アカデミック版 アーク情報システム


これを使えば
ウインドウズPCの環境を
OS、データともに
丸ごと別のハードディスクやSSDにコピーできます。


アーク情報システム HD革命/CopyDrive V6 アカデミック版
アーク情報システム HD革命/CopyDrive V6 アカデミック版




posted by 雲 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 PC スマホ カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

カントの自我論 中島義道


カントといえば、『純粋理性批判』。

しかし、難解ゆえ挫折の可能性大。

ではどうする?

この本を読む!(・∀・)b

カントの自我論 (岩波現代文庫)
カントの自我論 (岩波現代文庫)


posted by 雲 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

メ・ニュイ・メ・ジュール クレモンティーヌ


クレモンティーヌのセカンドアルバム。

ボサ曲があれば《メイキン・ウーピー》があったりと、
かなり選曲に幅がある、
というか「なんでもあり」な感じがしないでもないんだけど、
すべて、彼女のメローな歌声が
すべてを良い感じに料理しちゃってますね。

女性ジャズヴォーカル好きのオジサンが
骨抜きになってる姿が想像できそう(・∀・)b


メ・ニュイ・メ・ジュール
メ・ニュイ・メ・ジュール
▼収録曲
1. ダウン・イン・ブラジル
2. メ・ニュイ,メ・ジュール
3. イット・ディドント・オール・カム・トゥルー
4. 小舟
5. メイキン・ウーピー
6. ヴァカンスでの恋
7. エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー
8. 夏がなくても
9. サニーがブルーになるとき
10. アップル・トゥリー
11. ナイーマ
12. ジジのブギ
13. ネヴァー・レット・ミー・ゴー
14. シャンソン・ド・ノエル


posted by 雲 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

ジ・イン・クラウド ラムゼイ・ルイス


じっくり真剣に聴くよりも、
ワイワイガヤガヤとした雰囲気のなか、
楽しいBGMとしてボリュームを大にして聴くが吉。

実際、このライブアルバムの中の音も
ワイワイガヤガヤと楽しそうだし。


ジ・イン・クラウド+2
ジ・イン・クラウド+2



posted by 雲 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

ソロ・モンク セロニアス・モンク


《ルビー・マイディア》。

モンクは、この曲を作り何度も演奏している。

個人的には『アローン・イン・サンフランシスコ』のバージョンが好きだけれど、
『ソロ・モンク』の《ルビー・マイディア》も絶品。

一台のピアノから発せられるモンクのピアノに
様々な色が詰めこまれている気がするんですよね。

Solo Monk
Solo Monk
▼収録曲
1. Dinah (Take 2)
2. "I Surrender, Dear"
3. Sweet And Lovely (Take 2)
4. North Of The Sunset
5. "Ruby, My Dear"
6. I'm Confessin' (That I Love You)
7. I Hadn't Anyone Till You
8. Everything Happens To Me (Take 3)
9. Monk's Point
10. I Should Care
11. Ask Me Now
12. These Foolish Things (Remind Me Of You)
13. Introspection
14. Darn That Dream
15. Dinah (Take 1)
16. Sweet And Lovely (Take 1)
17. "Ruby, My Dear (Take 1)"
18. I'm Confessin' (That I Love You) (Take 1)
19. I Hadn't Anyone Till You (Take 2)
20. Everything Happens To Me (Re-Take 1)
21. Ask Me Now (Take 1)




posted by 雲 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。