ホテル予約ならHotels.com

2014年09月02日

チャーリー・ヘイデン


ズーンと地下に沈み込んでゆく
チャーリー・ヘイデン奏でるベースの重低音。


こんな音出せるのはヘイデンしかいませんね。


イン・モントリオール
イン・モントリオール

▼収録曲
1. ラウンド・ミッドナイト
2. オール・ザ・シングズ・ユー・アー
3. イン・ザ・モーメント
4. パスポート


posted by 雲 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スコット・ハミルトン


彼の真骨頂はバラード表現にあり!


だから、バラードのみを集められた
このCDが効く!


Ballad Essentials
Ballad Essentials


posted by 雲 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・ラテン・ビット


グラント・グリーンの
こってりギターで
ねっとり快楽ラテンミュージック!(・∀・)b


ザ・ラテン・ビット+3
ザ・ラテン・ビット+3


posted by 雲 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベイビー・フェイス・ウィレット


ウィレットのオルガン、いいよ〜。
グラント・グリーンのギターもいいけどね。

ソウルフル、かつコテコテな
心地よいグルーヴなのです。


Face to Face (Reis)
Face to Face (Reis)



posted by 雲 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする