ホテル予約ならHotels.com

2014年07月29日

ホットロード 能年玲奈



久々に能年玲奈!

80年代の『別冊マーガレット』連載作品が実写映画化されました。

主演の能年玲奈の相手役は、登坂広臣(映画初出演)。


監督:三木孝浩
脚本:吉田智子
原作:紡木たく
主題歌:尾崎豊
キャスト:能年玲奈、登坂広臣、木村佳乃

製作年:2014年
製作国:日本
配給:松竹
上映時間:119分

2014年8月16日(土)公開より


ホットロード [DVD]
ホットロード [DVD]


関連記事
>>午前32時の能年玲奈



posted by 雲 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイオ お風呂のカビきれい


ユーザーのレビューを読んでいると、
効果のある風呂と
ない風呂があるようです。


というか、使い方の問題?


とにもかくにも、毎日お風呂を掃除したい季節です。


バイオ お風呂のカビきれい
バイオ お風呂のカビきれい



TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI



SEKAI NO OWARIが掲る“TOKYO FANTASY”を
フランス人監督のラファエル・フリードマンが映像化。

リハーサル風景などもあり、
SEKAI NO OWARIは必見ですね。





監督:ラファエル・フリードマン

キャスト:Fukase、Nakajin、Saori


製作年:2014年
製作国:日本
配給:東宝映像事業部
上映時間:90分



2014年8月15日(金)公開


posted by 雲 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かどや ごま油


神保町のてんぷら屋「いもや」も使っている
かどや純正ごま油です。


かどや 金印 ごま油(濃口) 1600g
かどや 金印 ごま油(濃口) 1600g


posted by 雲 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェイン CHAIN


SNSを舞台とした殺人事件……。
ネット社会の闇を描く社会派サスペンスホラーです。

犯人を追う刑事。
被害者の担任教師。




監督:細井尊人

脚本:島枝冬樹、松本沙季

音楽:吉田大致

キャスト:藤崎亜耶乃、渡辺裕之、大塚麻恵



製作年:2013年
製作国:日本
配給:アルケミーブラザース=メディアゲート(配給協力 タカオカンドリーム)
上映時間:78分


2014年8月9日(土)公開


posted by 雲 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーラショックプラス


思ったほど炭酸は強くない。

でも、ペプシやコカコーラよりも
炭酸ツブツブのはじけっぷりは少々強いかも。

味は駄菓子屋のコーラに近いかな?


JT COLA SHOCK+(コーラショックプラス) 350ml缶×24本
JT COLA SHOCK+(コーラショックプラス) 350ml缶×24本


posted by 雲 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

バガボンド 37


武蔵、いよいよ小次郎のいる小倉へ!

今回の巻は最近の巻の中では特に良かったです。


バガボンド(37) (モーニング KC)
バガボンド(37) (モーニング KC)


posted by 雲 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

JAZZ JAPAN Vol.48

posted by 雲 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バツイチは恋のはじまり


仕事も恋も完璧なパリジェンヌ イザベルが幸せになる条件
それは、バツイチになること


監督:パスカル・ショメイユ

脚本:ローラン・ゼトゥンヌ

出演:ダイアン・クルーガー、ダニー・ブーン


製作国:フランス
製作年:2012年
上映時間:104分
配給:ファントム・フィルム


2014年9月20日(土)より公開


posted by 雲 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタル・デューク


デューク・エリントン亡き後に蘇る
デューク・エリントン・ミュージック。


エリントンのエッセンスを継承しつつも、
響きは現代風ですね。


ブランフォード・マルサリス、エディ・ダニエルズが参加しています。


デジタル・デューク
デジタル・デューク

▼収録曲
1. サテン・ドール
2. コットンテイル
3. プレリュード・トゥ・ア・キッス
4. パーディド
5. ムード・インディゴ
6. 22セント・ストンプ
7. ドゥ・ナッシン・ティル・ユー・ヒア・フロム・ミー
8. ジープズ・ブルース
9. ソリチュード
10. イン・ア・メロートーン
11. ソフィスティケイテッド・レイディ
12. A列車で行こう


posted by 雲 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする