ホテル予約ならHotels.com

2013年07月28日

マシーネン・クリーガー 筆塗り




ホビージャパンをはじめとした
ホビー誌(プラモ雑誌)を見ると、
ほとんどの作例はエアブラシで塗装がほどこされています。


私も一応エアブラシで塗装をすることもありますが(下塗りとかね)、
でも、やっぱりプラモの楽しみは筆塗りだと思うんですよね。


均一に塗装された立体造形物。
たしかに綺麗ですが、なんかそれだけのような気がしないでもない。

微妙な味わいのようなものが感じられない。

デジタルとアナログの違いなのかな、
筆塗りの微妙な筆ムラが私、好きなんですよね。

だから、ホビージャパン誌に連載されている
MAX渡辺氏のマシーネンのコーナー、
毎月見るのがとても楽しみなのであります。

マシーネン・クリーガーには筆塗りがよく似合う(・∀・)b





posted by 雲 at 09:08| プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。