ホテル予約ならHotels.com

2012年11月10日

IH対応玉子焼き フライパン マーブルコーティング




買っちゃいました。


玉子焼き専用フライパン。


マーブルコーティングって、よくわからないんですが、
銀ナノトップコート、
ミッドコート、
プライマー、
アルミなどの金属が7層に積み重ねられている鉄板で、
これまた簡単によく玉子焼きがサクサク手軽に作れちゃうんですわ。


ただし、下の写真からうけるイメージとは裏腹に、けっこう小さいです。


10cm×15cmぐらいかな。


卵1個ぶんの容量で、弁当につめるときの玉子焼き用には最適なサイズだと思います。



MADE IN KOREAですが、
べつに作りは雑ってわけでもなく、
なんといっても嬉しいのは、
水洗いしなくてもいいことですね。


調理後は拭くだけでOK。


焦げ付きにくいうえに、
油なしでも作れちゃうので、カロリーを気にする人にとってもうってつけかも。


なんといっても、安い!というのが魅力ですね。
1400円ぐらい。


先日100均でも玉子焼き専用フライパンを買ったのですが、こちらのほうはすぐダメになった。安物買いの銭失いでした。


こちらは長持ちしそうです。










posted by 雲 at 15:54| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モデルグラフィックス タミヤ特集  2012年 12月号




タミヤファン、
AFVファン必携の号ですな。









とくに、「S.A.Sジープ」がタミヤプラモのベスト10にランクインしたことは感涙ものです。


これ、作りましたよ、中学のとき。


当時は400円ぐらいで安かったし、
そのわりには部品が多くて作りでがあったし、
しかも完成しても置き場所に困らないという
3拍子そろった優れもののキットでした。





第二次大戦時の英国陸軍のヘルメットって、
風呂場の洗面器をひっくりかえしたような形で、いまひとつカッコいいとは思えなかったんですね。


それに比べて、ドイツ国防軍のヘルメットはカッコいい!
ってことで、やっぱり多くのミリタリーマニアと同様、ドイツのキット中心に作っていたのですが(高校になったらソビエトのAFV派になりましたが)、このS.A.Sジープだけは別。


なんといっても、アラブ人のような格好をした英兵のたくましいこと、逞しいこと。


そして、この装備の多さ。


モデルグラフィックスの本文中にも書いてありましたが、砂漠っていかに大変で過酷な場所なのかということが、作りながら体感できるという楽しさもありましたね。


ああ、またS.A.Sジープ作りたくなってきたな。


ついでにフィールド・キッチン・セットも作りたくなってきた(笑)。







posted by 雲 at 15:44| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする