ホテル予約ならHotels.com

2012年06月18日

台風4号急接近な梅雨本番にさしかかる今日この頃レインコートが欲しくなってきた

台風4号が本土急接近。
おそらく明日は各地大雨。

レインコートが欲しくなってきた。
考えてみれば、幼稚園のときに黄色いレインコートを着ていた以外は、レインコートというものを着た記憶ってあんまりないんですよね。

最近は耐水圧で防水加工のものも安く出回っているので、今度いろいろと物色してみよう。





posted by 雲 at 09:52| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

指原莉乃騒動尻目にミューズの鏡が個人的関心なのだ

世間ではさしこ(指原莉乃)のAKB→HKB移籍ニュースが飛び交ってますが、

火種の週刊誌→週刊文春2012年6月21日号

私にとっては、
『ミューズの鏡』が
来週最終回なことのほうに関心があります。


だいたい想像はつくのだが、
いったいどういう結末に辿りつくのか。


最近はいまひとつ面白見が少なくなってきたけど
(終盤に向けて物語が収斂してゆくところにストーリー中心、行間&余白のアソビ、面白見が少なくなってきたものだと思われ)、
それでも、確信犯的ベタなマンガチック演出は
クスリ笑いの連続でしたね。
特に前半は。


1回1話が短いので、
一気にまとめ見するのもオツかもしれませんね。


ミューズの鏡 上巻 初回限定版 DVD-BOX

ミューズの鏡 上巻 初回限定版 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



ミューズの鏡 上巻 通常版 DVD-BOX

ミューズの鏡 上巻 通常版 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD


私の中の指原像は、
やはり一昔前の食堂のかっぽう着姿が一番似合う。

というか似合い過ぎ。

なんたって、劇中では、
女優としてデビューした後も稽古場ではあの格好ですからね。

もうイメージが定着しまくり。
ほかの衣装姿を見ると違和感を感じてしまうほど。

20年後も似合いすぎかも(・∀・)b

posted by 雲 at 09:41| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一

今、ベストセラーの新書。


大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)

大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)

  • 作者: 中村仁一
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2012/01/28
  • メディア: 新書



なるほど、そうか、
大往生したいから
再検査うけないぞー、
病院いかないぞー(笑)

今年の健康診断結果も
尿酸値高めっす……。


posted by 雲 at 09:30| Comment(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏は甚平

夏は何色を着てることが多い?  ブログネタ:夏は何色を着てることが多い?  参加中


夏は何色を着てることが多い?
と問われれば。

紺、
グレー、
黒。


上記3色が多いです。

つまり、甚平の色。

夏の私の普段着は、だいたい浴衣か甚平。
甚平のほうが動きやすいので、
浴衣より着ていることが多いかな。

夏はやはり甚平と下駄!

あ、下駄は冬も履いてますが。





posted by 雲 at 09:04| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

せんべい布団とそばがら枕

布団派? それともベッド派? ブログネタ:布団派? それともベッド派? 参加中


布団派です。
それも、ふかふかとは正反対のせんべい布団のような固い布団であればあるほど良いです。

スプリングの効いたベッドで寝ると疲れます。
翌日体調が悪い。

寝がえりを打とうとする身体の反発を
スプリングの効いたマットレスが吸収してしまうため、寝ている間に頻繁に寝がえり出来ないことが原因なのかもしれません。

なので、困るのが旅行に行ったとき。

旅館はいいとしても、だいたいがホテルに泊まるわけで、ホテルのベッドがこれまた疲れるんですよね。

だから、長期の旅行の場合は、床にシーツを敷いて寝ることもあります(笑)。


ちなみに、枕もふかふかはNG。
そばがら枕じゃないと深く眠れません。





All About 「睡眠」理想的な寝室を作る! 光と音のテクニック
All About 「睡眠」快適な睡眠に効く7つのポイント
posted by 雲 at 08:55| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルウェイの森 映画



観た!

ノルウェイの森 [DVD]

ノルウェイの森 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD



『ノルウェイの森』は、発売当初にすぐに読み、
以来、数回読みかえしている小説だけれども、
映像で観ると、まったく違う印象。


へぇ、こんな話だったっけ?
でも、たしかに、こんな話だったよな

って感じで、

正直、小説とはまったく異なる別物語に接しているようだった。

やっぱり村上春樹ならではの独特な語り口あっての作品だったのだな、と改めて。


もちろん、映像は綺麗だし、
細野(晴臣)さんも出ていたりと、
見どころもあるんだけど、
直子演じる、菊地凛子が
原作の儚いイメージとは裏腹に
なんだか病的に見えてしまうところが残念。

マツケン演じる主人公は、まったく違和感なく、
なんだか、若い頃の村上春樹にすら見えてしまう瞬間もあったり。
(主人公は村上春樹ではないのだけど)

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット (講談社文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/03/13
  • メディア: 文庫



posted by 雲 at 08:45| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする