ホテル予約ならHotels.com

2012年03月19日

生姜!〜カレーのかくし味は?

カレーのかくし味は? ブログネタ:カレーのかくし味は? 参加中


かくし味ってほどでもないけれども、
しょうが
が、結構大事な気がする。

辛さと味の奥行き、スパイス以上にこれが左右するような気が。

ま、チャツネも大事な要素ではありますが、
うどんにもガバッと生姜をかけるのが好きな私からしてみれば、生姜!ですね。






posted by 雲 at 11:11| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泣ける、笑える、どっちの作品が好き?


泣ける、笑える、どっちの作品が好き? ブログネタ:泣ける、笑える、どっちの作品が好き? 参加中

私は笑える派!




泣ける作品、笑える作品、どちらが好きかといえば、
笑える作品のほうが好きですね。

それも大笑いよりは、クスリorニヤリ笑いできる作品が好きです。
トゥー・マッチになり過ぎない笑いのさじ加減の巧みさを味わえるというか。

クスリ笑いといえば、三木聡監督の作品にはクスリ系が多いですね。

上野樹里ちゃん主演で、蒼井優ちゃんがカッコいい『亀は意外と速く泳ぐ』で、三木聡監督が好きになりましたね。



三浦友和とオダギリジョーの絶妙なコンビネーションの『転々』も、ニヤリと笑えて、最後にホロリで好きでした。

【送料無料】転々 プレミアム・エディション

【送料無料】転々 プレミアム・エディション
価格:3,948円(税込、送料別)




もっともすべての三木作品が好きというわけでもなく、たとえば『ダメジン』、『イン・ザ・プール』、『図鑑に載ってない虫』なんかは、微妙に私の笑いのツボからは外れていましたね。

基本的には小ネタの集積映画が多いので、その小ネタの品性や温度感で、ずいぶんと笑いの質もかわってきちゃんですね。


泣ける、笑える、どっちの作品が好き?
  • 泣ける
  • 笑える

気になる投票結果は!?




posted by 雲 at 09:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする