ホテル予約ならHotels.com

2012年03月02日

海老ラーメン

日本古来の食べ物というわけでもなく、外来の料理であるにもかかわらず、国民食として定着しているどころか、様々なバリエーションを有するものの筆頭は、なんといってもカレーとラーメンでしょうね。


カレーは昔、カレーの本を作ったこともあるのですが、そのバリエーションの恐るべき広さには本当に驚きました。
なんたって、桃カレーなんてものもあるんですぜ!(笑)



しっかりとしたベースの部分がありつつも、様々な異物的な要素を貪欲に取り込み、そのレパートリーとバリエーションを確実に広げてゆく様は、まるでジャズの進化と発展の歴史のよう。

カレーとジャズは煮たもの、じゃなくて、似たもの同士なのかもしれません。


ラーメンのほうも負けてはいません。

さすがに、桃ラーメンというものはありませんが、毎年といってもいいほど新しいタイプのラーメンが登場したり、忘れかけていたラーメンが再評価されたりもしています。

その中でも、海老ラーメンに要注目!

10年ほど前からあるので、新しいラーメンというわけではないのですが、食べたことがない人って案外多いのではないでしょうか?

札幌では海老そばと呼ばれ、名古屋では伊勢海老ラーメンとして定着しているようですが、東京にお住まいの人は、海老ラーメンがメニューにある店自体の数が少ないので(高田馬場の海老そばけいすけ、神楽坂のIt's shrimp!エビ麺専門店は有名ですが)、まだまだ浸透していない気がします。


気になる人は、まずはカップラーメンで試食してみるのもイイかもしれませんね。

この前、「伊勢海老屋のらーめん」を食べてみましたが、これがまた、なかなかグーなのであります。








posted by 雲 at 23:24| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い日にもビーチボーイズファンタジスタさくらだ

一般にビーチボーイズといえば夏のイメージが強いですよね。

サーフィンUSA
とか
サーファー・ガール
などといった名曲を生んだバンドとして、
日本でいえばTUBEに近いのかな?
夏!なイメージがどうしても強くついてまわることもあるのですが、まあたしかに私もビーチボーイズの2枚組ベストなんかは夏にしか聞いた記憶がないのですが、でも、寒い冬にも心があたたまる1枚だってあるんですよね。

そう、『ペットサウンズ』。


【送料無料】ペット・サウンズ

【送料無料】ペット・サウンズ
価格:2,548円(税込、送料別)




いいですよ、コレ。

ビーチボーイズの最高傑作と評する人も多いぐらい、ほんとう、サウンドもアレンジも曲も充実しています。

私はやっぱり1曲目が好きですね。
邦題、素敵じゃないか。
Wouldn't It Be Nice ですね。

いい曲だなぁ、冬の寒い日にマフラーをまいてコートのポケットに手をつっこみながら、公園や街の中を歩きながら聞くと、たぶんいつも見えている風景よりも心の気温が1度以上あがること請け合いです。
posted by 雲 at 22:48| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。