男性向けフットケアポディスト通信講座

2012年03月31日

焼き肉ではビビンバ、冷麺、クッパ?

焼き肉ではビビンバ、冷麺、クッパ? ブログネタ:焼き肉ではビビンバ、冷麺、クッパ? 参加中

私は冷麺派!



焼肉屋に行ったとき、最後のシメで頼むのメニューは、冷麺が多いですね。
逆に、ビビンバとかクッパだと腹がふくれそうなのでパスすることが多いかな。
もっとも食べ足りないときは頼んだりもしますが。

私が冷麺をはじめて食べたのは、比較的遅く、大学にはいってからでした。
浪人時代の友人が、夏休みに盛岡の実家に帰るというので、一緒に同行させてもらい、友達の実家に一泊させていただいたことがあるんですね。
(一泊させていただき、翌朝、私は入院した女の子を見舞いに青森の病院に行きました)


盛岡の友人宅に荷物を置いた後、近所においしい冷麺の店があるからということで、焼肉屋に連れていってもらい、そこで食べた冷麺が最初の冷麺でした。

ちょうどテレビなどで冷麺が盛岡名物だということご取り上げられ始め、全国的な知名度があがってきていた時期なので、興味が湧いてきたタイミングの矢先に食べられたのでラッキーでした。

盛岡では有名な老舗のお店だったのですが、残念ながらお店の名前は失念してしまいました。
しかし、さすが老舗というだけのことはあり、おいしくいただくことが出来ました。

それからというものの、
焼肉⇒冷麺
という流れが、焼肉屋に行った際の自分のなかのひとつの流れとして出来上がっている気がします。

最初は辛い冷麺のほうが好きでしたが、最近では、多少フルーティで甘いニュアンスの強い味も冷麺らしくて好きになってきましたね。

冷麺というと夏のイメージが強いのかもしれませんが、冬でも時折、発作的に冷麺が食べたくなる夜があります。






焼き肉ではビビンバ、冷麺、クッパ?
  • ビビンバ
  • 冷麺
  • クッパ

気になる投票結果は!?




posted by 雲 at 16:27| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

地獄の絵本が人気のようです


さきほどテレビをみていたら、いま『絵本地獄』がすごい勢いで売れているようですね。



そういえば、私も小学校5年生のときぐらいに、たしか立風書房の地獄の本を友達とみて、おお怖ぇ〜と思ったものです。

等活地獄、
黒縄地獄、
衆合地獄、
叫喚地獄、
大叫喚地獄、
焦熱地獄、
炎熱地獄、
大焦熱地獄、
大炎熱地獄、
阿鼻地獄、
無間地獄、
八寒地獄、
頞部陀地獄、
刺部陀地獄、
頞听陀地獄、
臛臛婆地獄
虎々婆地獄、
嗢鉢羅地獄、
鉢特摩地獄、
摩訶鉢特摩地獄……
などの地獄の名前と種類と生前の罪状を覚えたのもこのころでした。


興味深かったのは、即身成仏になろうとした者は地獄の中でも高級(?)な、阿鼻叫喚地獄に落とされるということでしたね。

その頃、ミイラの本も読んでいて、日本のミイラは、お坊さんが即身成仏になるために、何年もストイックな生活をしなきゃいけないのに(木の実ばかりを食べたり、水ばっかり飲んだりと、それだけでもけっこう大変)、生前も苦労しておきながら、死んだ後も、シャレにならないほどの苦しみを何億年(何兆年?)も味あわされるんじゃ、ワリがあわないよな〜と思ったこと。

今はもう絶版になっているようですが、立風書房で紹介されていた地獄の本の世界観の前提は、たしか、浄土宗か浄土真宗が前提になっていて、その宗派の地獄観が紹介されているようでした(なにぶん、ずいぶん昔のことなので、違っていたらゴメンナサイ)。

久々に地獄絵図を見て、友達と「怖えぇ」といいながら読んでいた本を思いだしましたが、小学校高学年だった私たちでも、「コワっ!」と身ぶるいしていた地獄の描写、今、保育園や幼稚園では3歳くらいの子どもたちにも、地獄の絵本を読んできかせているようですね。

スゴイ。



posted by 雲 at 09:32| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライベートでテレビとPCどっちがなくなったら困る?

プライベートでテレビとPCどっちがなくなったら困る?  ブログネタ:プライベートでテレビとPCどっちがなくなったら困る?  参加中

私はPC派!



そりゃもう、PCですね。
テレビはなくてもいいけど、
今の自分には、一日たりともPCのない生活は考えられないです。



プライベートでテレビとPCどっちがなくなったら困る?
  • テレビ
  • PC

気になる投票結果は!?




posted by 雲 at 07:49| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたが今戦っているものは?

あなたが今戦っているものは? ブログネタ:あなたが今戦っているものは? 参加中


特にありません、

が、

しいていえば、自分自身の心の隅っこにある慢心のようなものと。


posted by 雲 at 07:47| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肌あれしてる?

肌あれしてる? ブログネタ:肌あれしてる? 参加中


肌荒れ、してますねぇ〜。

寝不足、夜食、深酒が原因だということはわかっちゃいるけど
やめられない♪


いちおう風呂にはいったときは洗顔フォームを使ってはいるのですが、これは対処療法ですね。
根本的に直すには、やはり生活習慣の改善から、だよね。

んでも
わかっちゃいるけど、やめられない♪





posted by 雲 at 07:46| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怒りを吐きだす方法

怒りを吐きだす方法 ブログネタ:怒りを吐きだす方法 参加中


深呼吸して、
10秒数える!(笑)

これで大半の怒りは半分になる。

んで、少し間をおいて、
その怒りの原因を考える。

表面的なこととは無関係なことに原因の種があることが発見できたりするので、とにかく瞬間反応せずに、時間を置いていったん寝かせることがけっこう重要だと思います。


▼こんな本も出てますねドンッ
【送料無料】「怒り」を上手に消す技術

【送料無料】「怒り」を上手に消す技術
価格:680円(税込、送料別)




posted by 雲 at 07:42| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

イケメンの定義

イケメンの定義 ブログネタ:イケメンの定義 参加中


イケメンの定義は、
女性目線で使える男、メリットのある男、
のような気がしてならない(笑)。


「イケてる」の、イケとは、
いい、素晴らしい
というニュアンスももちろんあるのでしょうが、
その前提には

「アタシを気分よくさせてくれる」

という女性が求める“気分”の要素が混ざっていなければ、どんなに素晴らしいものであっても“イケ”にはならないのではないかと思うのです。

だからこそ、ブサ面よりは、整った顔のほうが“気分よくなり率”は高い。
しかし、だからといって、顔が良いというカタチ面だけでは、必ずしも“気分が良い”ことにつながるとは限らない。
なので、笑顔がイイとか、エスコートがうまそう、彼のことが気になって夜も眠れないなどといった、女性のメンタル面をくすぐる要素が含まれていなければイケメンではないのでしょうね。


▼こんな本発見







posted by 雲 at 09:20| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

心狭いな〜と思ったとき

心狭いな〜と思ったとき ブログネタ:心狭いな〜と思ったとき 参加中


自分自身でいうと、
駅の自動販売機で、
パスモをチャージするときに、
前の人の操作が遅く、
なかなか自分の順番が回ってこないときなど、
少しだけイラッとくることがあります。

心狭いな〜。


他人ごとでいうと、
駅で電車に乗る際、
まだ人が降りているのに、
座席座りたさから、
ズカズカと車内にはいっていく人を見ると、
おいおい、そんなに座りたいのかよ、
でも順番守ろうぜぃ、
心狭いな〜
と思ってしまうことがあります。

電車といえば、
最近電車内で態度の悪い人、うるさい学生とかを見ると、
注意して黙らせることが増えてきました。

子どもの頃にいた近所のうるさいオヤジみたいになってきた自分に苦笑です。


posted by 雲 at 08:50| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災から1年経って改めて思うこと

震災から1年経って改めて思うこと ブログネタ:震災から1年経って改めて思うこと 参加中


震災から1年経って改めて思うこと。
それは自分の無力さ。



posted by 雲 at 08:44| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

スカイツリー、行きたい?

スカイツリー、行きたい? ブログネタ:スカイツリー、行きたい? 参加中


スカイツリー、行きたい?
と問われれば、
行ってはみたいけど、
混んでるときには行きたくない(笑)。

じつは、それほどあんまり興味ないんだよね。
毎日、視界にはいってしまっているので
なんだかで、もう既に何度か行っているかのようなつもりになってしまっている(笑)。

ちなみに、今月の「宝島」によると、
東京に地震がきたときにもっとも危ないのがスカイツリー周辺の地域とのこと。
うっ、怖!

ちなみに今月号の宝島は、AKBに“貢ぐ”男ファンの話とかも載っていて、結構面白い(笑)。


【送料無料】宝島 2012年 05月号 [雑誌]

【送料無料】宝島 2012年 05月号 [雑誌]
価格:580円(税込、送料別)




posted by 雲 at 08:01| Comment(2) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲風呂」の先頭へ初ジャズ