ホテル予約ならHotels.com

2012年01月31日

プラレール おふろでペタペタ 新幹線セット


正直、大人のワシもほしいですw( ▼o▼ )w それぐらい、マックスやまびこ大好き人間(・∀・)b
プラレール おふろでペタペタ!あつまれ!新幹線セット

プラレール おふろでペタペタ!あつまれ!新幹線セット

  • 出版社/メーカー: ワンダーランド
  • メディア: おもちゃ&ホビー
posted by 雲 at 21:11| おもちゃ ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

恋をすると綺麗になる説は

恋をするとキレイになる。ウソ?ホント? ブログネタ:恋をするとキレイになる。ウソ?ホント? 参加中

私はホント派!




たぶん、ホントでしょう。

身の周りの人でいくらでも事例を挙げることはできます。
やっぱり楽しいし、ウキウキしますからね、心が。


でも、状況に慣れてきてしまうと、
つまり、恋人がいることが当り前の状態になると、
あるいは倦怠期がおとずれると
今度は、太ったり、だらしなくなったりすることもある(笑)。

これに関しても、
身の周りの人でいくらでも事例を挙げることはできます。









恋をするとキレイになる。ウソ?ホント?
  • ウソ
  • ホント

気になる投票結果は!?




posted by 雲 at 10:16| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

今井美樹の《幸せになりたい》シンプルバージョン

今井美樹の《幸せになりたい》は昔から大好きなナンバーなのですが、コーラスがつかない、比較的コンパクトな編成で歌われる以下の動画のライブバージョンも落ち着いて聴けて(観れて)、なかなか良いと思いますよ。



pride(プライド)で有名というか、今井美樹といえばプライドしか知らないという方もいらっしゃるかもしれませんが(個人的には夫の布袋寅秦が“俺様を愛することがプライドだぜ〜”的な内容の歌詞を書いたという時点で引いてしまいますが)、他にも名曲たくさんのシンガーだということ、もっとたくさんの方が知ってほしいなー、と思ってます。





posted by 雲 at 14:45| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミロスラフ・ヴィトウスの『限りなき探求』

今聴いているのは
ミロスラフ・ヴィトウスの『限りなき探求』。





《フリーダム・ジャズ・ダンス》は、
うーん興奮!
ハンコックもジョーヘンもカッコいい!


posted by 雲 at 12:00| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーネット・コールマンの『トーン・ダイアリング』

本日のメルマガのテーマは、オーネット・コールマンの『トーン・ダイアリング』です。





先日、甲斐のジャズブロガーいっきさんのブログ「いっきのJAZZあれこれ日記」にオーネット・コールマンの『トーン・ダイアリング』が紹介されていましたので(こちら)、嬉しくなって聴き返してしまいました。

私、このアルバム大好きなんですよ。

私の中ではオーネットの中では「もっともオシャレなアルバム」として位置付けられている印象深いアルバムなのです。

それこそ、オフィス街のスターバックスやタリーズなどのコーヒーチェーン店で朝流れていたとしてもなんの違和感もないサウンドでありながら(特に一曲目)、きちんと音には主張がある。

都会で仕事している人が持つ仕事モードにおける心拍数に絶妙にシンクロするサウンドなのですね。


「フリージャズの人」
「プラスチックアルトを吹いてた人だよね?」
「ポロックのジャケットの人だよね?」
このようなイメージだけでオーネットを捉えるのも間違いではありませんが、きちんと時代に即応しつつも自身の表現の本質はまったく変えずに生き残ってきた真のクリエイター、アーティストとしてもっと認知されるべきでしょうね。


レビューはこちらです。


posted by 雲 at 10:19| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平嶋夏海と米沢瑠美がAKB48を脱退したそうです。

べつに私はAKBのファンというわけではないのですが、
息子がファンでして、
日々息子からはいってくる
「AKB情報」をきいているうちに、
次第に詳しくなってきてしまっているという(笑)。

少し前までは、
大島優子や前田敦子って誰?
どっちがどっちなの?
ってぐらいに区別がつかない、というか無関心だったのですが、
今では「神7」、あるいは板野友美を加えた「神8」のメンバー名も言えるほどに成長したという(笑)。


さて、本日の息子からの「情報」によると、
平嶋夏海と米沢瑠美が脱退したそうです。

男性との交際写真の流出が原因なのだとか。


きっと今頃オフィシャルブログの
「渡り廊下走り隊」のアクセスがすごいことになっているかもしれませんね。(こちら


渡り廊下走り隊/1stイメージDVD

渡り廊下走り隊/1stイメージDVD
価格:3,800円(税込、送料別)




ちなみに「渡り廊下走り隊」のメンバーって、私、まゆゆこと渡辺麻友しか知らなかったんでけど、今回の騒動をキッカケにオフィシャルブログを見る⇒他のメンバーの顔と名前をまた学習してしまう

というような流れになりそうです。

昔、ジャズを聴きはじめの頃の私は、ジャズマンの顔と名前と表現の特徴を必死に覚えていったものですが、AKBに関してはジャズのときのように主体的に覚えようという意志がないにもかかわらず、日々の息子からの「音声情報」によって、確実に情報が脳内に蓄積されていっているような気がします。

これぞ「記憶は接触頻度に比例する」ということを実感し、
たしかエビングハウスの忘却曲線理論だったけかな? 人の記憶の減退を防ぐための復習効果(繰り返し効果)という記憶のメカニズムを体感しています(笑)。




posted by 雲 at 02:26| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家に常備してある薬 ブログネタ:家に常備してある薬 参加中
胃腸薬と風邪薬。
この2つは確実にストックあると思います。

名前は覚えてませんが(なにしろ健康なんで)、
薬といえる薬はこの2つ程度なんじゃないかなぁ。

あとは、包帯とか、シップとか、バンドエイドとか
どちらかというと外科系のものが
引き出しからあふれんばかりに(笑)。

かなり偏った薬の常備状態なので、
人の家のストックが少し気になりますね。



posted by 雲 at 01:58| Comment(0) | 健康 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

センター試験に、うカール

センター試験です。

受験生の皆さん、
「うカール」を食べて
頑張りましょうアップ

応援!
応援!!









posted by 雲 at 18:33| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今朝聴いた音楽 『Sweet Revenge』

今朝聴いた音楽は、坂本龍一の『Sweet Revenge』。

朝、クロワッサンを食べ、珈琲を飲みながら聴くと、
エレガントな気分で(?)、気持ちがビジネスモードになること請け合い。

【送料無料】スウィート・リベンジ

【送料無料】スウィート・リベンジ
価格:2,124円(税込、送料別)



今井美樹とのデュエット、《二人の果て》も、発売当初聴いたときは「お経ソング」かと思ってたけど(笑)、年を経て聴くと、けっこうイイじゃないですか。オシャレというか気持ちはフランス(なぜか)。

posted by 雲 at 17:02| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB48のGive Me Five!

AKB好きの息子が発売を楽しみにしている新譜が『Give Me Five!』で、これは2月15日に発売される模様。

2種類のジャケットがありますが、Aタイプ、Bタイプともに両方とも良さげな感じですね。







ちなみに、Give Me Five!の意味は?

それは、ハイタッチの意味のようです。

つまり、ファイヴは指の本数、つまり手のことを指していて、「手をちょうだい」という直訳になるのですが、もちろん、手をちょん切って相手にあげるのではなく、ハイタッチするから手を出して というような意味ですね。

つまり、なにかうまくいったときに、ハイタッチで手と手を「パチン」としたいときに、「Give me fife(手ぇ出して!)」というわけですね。



それはそうと、さすがに売れているだけあって、AKBのジャケットには凝ったものが多いです。

蜷川実花がアートワークを手がけた『上からマリコ』の3種類のジャケットも個人的にはツボっす(笑)。








もちろん、小遣いの少ない息子は全種類買うわけもなく、ブックオフで初回特典生写真抜きで滅茶苦茶安い値段になっていた(100円ぐらい?)のものを買っていたようですが。


個人的には、AKB系のアートワークだとノースリーブスの『ノースリーブス』が好きかな。
中身は聴いたことないけど(いや、もしかしたら息子家で色々かけているので聴いているかもしれない)。







posted by 雲 at 12:08| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


雲風呂」の先頭へ初ジャズ