男性向けフットケアポディスト通信講座

2012年01月31日

プラレール おふろでペタペタ 新幹線セット


正直、大人のワシもほしいですw( ▼o▼ )w それぐらい、マックスやまびこ大好き人間(・∀・)b
プラレール おふろでペタペタ!あつまれ!新幹線セット

プラレール おふろでペタペタ!あつまれ!新幹線セット

  • 出版社/メーカー: ワンダーランド
  • メディア: おもちゃ&ホビー
posted by 雲 at 21:11| おもちゃ ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

恋をすると綺麗になる説は

恋をするとキレイになる。ウソ?ホント? ブログネタ:恋をするとキレイになる。ウソ?ホント? 参加中

私はホント派!




たぶん、ホントでしょう。

身の周りの人でいくらでも事例を挙げることはできます。
やっぱり楽しいし、ウキウキしますからね、心が。


でも、状況に慣れてきてしまうと、
つまり、恋人がいることが当り前の状態になると、
あるいは倦怠期がおとずれると
今度は、太ったり、だらしなくなったりすることもある(笑)。

これに関しても、
身の周りの人でいくらでも事例を挙げることはできます。









恋をするとキレイになる。ウソ?ホント?
  • ウソ
  • ホント

気になる投票結果は!?




posted by 雲 at 10:16| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

今井美樹の《幸せになりたい》シンプルバージョン

今井美樹の《幸せになりたい》は昔から大好きなナンバーなのですが、コーラスがつかない、比較的コンパクトな編成で歌われる以下の動画のライブバージョンも落ち着いて聴けて(観れて)、なかなか良いと思いますよ。



pride(プライド)で有名というか、今井美樹といえばプライドしか知らないという方もいらっしゃるかもしれませんが(個人的には夫の布袋寅秦が“俺様を愛することがプライドだぜ〜”的な内容の歌詞を書いたという時点で引いてしまいますが)、他にも名曲たくさんのシンガーだということ、もっとたくさんの方が知ってほしいなー、と思ってます。





posted by 雲 at 14:45| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミロスラフ・ヴィトウスの『限りなき探求』

今聴いているのは
ミロスラフ・ヴィトウスの『限りなき探求』。





《フリーダム・ジャズ・ダンス》は、
うーん興奮!
ハンコックもジョーヘンもカッコいい!


posted by 雲 at 12:00| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦国BASARAを見てみました

仲の良い腐女子の友人が何人かおりまして(笑)、
彼女たちと話をしていると必ず出てくるのが「戦国BASARA」の話題なんですね。

もちろん、CAPCOMのゲームだということや、
最近では「AKB48総選挙」にちなんで、
「BSR48総選挙」が行われている(こちら)ことも知っておりますです。

さらに、今年の総選挙ではなぜか石田光成が飛躍的にランクアップしているということも知ってます(笑)。





また、伊達政宗が、
「レッツ・パーリー(パーティ)だぜぃ!」とか、
「ユー・スィ?(You see?)」とか、
「レディ?」など、
戦国時代なのに、なぜか英語交じりの会話をするということも知ってます。


また、フィギュアも人気で(ねんどろいどやリボルテック)
特に、Amazonをみると伊達政宗のフィギュアの中古価格が急騰していることも知っています。


だから徳川家康の画像をはりつけておこう(笑)


「えっ?どこが家康?」
と思った方、

ふっふっふっ、甘いな(笑)。

長曾我部元親さんや、
毛利元就さんにいたっては、
「すいません、どちらさまでしょうか?ご職業は、本当に戦国大名様でよろしかったでしょうか?」なレベルなんですわよん。


ほら!




ほらほら!




このように、BASARAにまつわる断片的知識が、息子や腐女子たちを通して私の脳に少しずつはいってくる今日この頃なんですよ。


息子は塾や学校で最近、「お前の家族、カッコいい」と男子からも女子からも言われているそうで、その理由は戦国BASARAの影響らしいのです。

それは親のことを「ちちうえ、ははうえ」と呼んでいるから(呼ぶように言われているから)だそうで、そういうところも、戦国好き小学生にとってはツボのようです。


と、色々とBASARA情報が最近飛び交うので、
最初はなんじゃこりゃ?
な世界ではあったのですが、
もう周囲の腐女子(といっても可愛い子ばかりですよ)たちは、BASARAの話をしはじめると、目がキラキラしまくるんですよ(笑)。


もう、それこそジャズを語りだすと止まらなくなるジャズオヤジのように(それって俺?)、夢中になってバサラ談義をはじめる。

うーむ、これは何かあるぞと思い、
先入観だけで決めつけるのではなく、きちんと見てみようと思ったんですね。

で、先日DVDを借りて、1話と2話だけ観ました。

【送料無料】戦国BASARA弐 其の壱

【送料無料】戦国BASARA弐 其の壱
価格:5,023円(税込、送料別)



以下、感想をつれづれに。


伊達政宗、ヤンキーじゃん。
暴走族の親分って感じです(笑)。


伊達政宗、刀6本も持ってるんかいな。
これじゃワンピースのゾロじゃん。
えっ?ゾロと同じ声優?(笑)


真田幸村、「おやかたさま〜、おやかたさま〜!!」
ああ、鬱陶しいぐらい熱いぜ(笑)。


幸村と政宗の戦いは、
まるで、ニュータイプが操縦しているモビルスーツ同士の戦いのよう。
ロボットのない人間同士のモビルスーツ戦??
ま、ゲームのグラフィック、ヴィジュアルエフェクトを踏襲しているんでしょうけど。


武田信玄つえぇ〜。
戦国大名というより、いくさの前線に立って活躍する百人力男みたいです。


上杉謙信、女性っぽい。
ま、謙信女性説もあるぐらいですからね。


毛利元就、若ぇ〜。
もうこの時期になると、いい年になっているはずなんだけど。
それにしても、なんだ、その円型の武器は?


忍びの春日、
なんじゃ、その水着みたいな忍者服!(笑)


信長怖ぇ〜(笑)。
第六天魔王という言葉のイメージから出来あがったキャラそのものですね。


明智光秀怪しい〜(笑)。
ビジュアル系バンドの妖術使い係って感じじゃん(笑)。


今川義元、ベタ過ぎ。
いくら大将が「おじゃる」だからといって、
家臣まで「おじゃ、おじゃ」だったんすか、今川家は?(笑)


なんで伊達政宗が桶狭間まで来るわけ?(笑)
しかも、この時期、政宗は生まれてないはず。
桶狭間の戦いは1560年でしょ?
政宗が生まれたのは1567年でしょ?
だから、政宗と信長が邂逅したあのシーンでは、
政宗の年齢はマイナス7歳なんだよね。史実どおりだと。


だいたい、桶狭間の戦いのときは
まだ明智光秀は信長に遣えてなかったと思うんだけど。


などなど、突っ込みドコロ満載で、
いや、きっと送り手は、
このような細かい突っ込みどころを設けて、
あえて脇を甘くしているに違いない。

そして、私のような人間が釣られるという(笑)。


そういうこともふくめて、
なかなか「銀玉」+「Zガンダム」を見る感覚で楽しめましたよ、
「戦国BASARA」は。





posted by 雲 at 10:48| Comment(0) | アニメ 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーネット・コールマンの『トーン・ダイアリング』

本日のメルマガのテーマは、オーネット・コールマンの『トーン・ダイアリング』です。





先日、甲斐のジャズブロガーいっきさんのブログ「いっきのJAZZあれこれ日記」にオーネット・コールマンの『トーン・ダイアリング』が紹介されていましたので(こちら)、嬉しくなって聴き返してしまいました。

私、このアルバム大好きなんですよ。

私の中ではオーネットの中では「もっともオシャレなアルバム」として位置付けられている印象深いアルバムなのです。

それこそ、オフィス街のスターバックスやタリーズなどのコーヒーチェーン店で朝流れていたとしてもなんの違和感もないサウンドでありながら(特に一曲目)、きちんと音には主張がある。

都会で仕事している人が持つ仕事モードにおける心拍数に絶妙にシンクロするサウンドなのですね。


「フリージャズの人」
「プラスチックアルトを吹いてた人だよね?」
「ポロックのジャケットの人だよね?」
このようなイメージだけでオーネットを捉えるのも間違いではありませんが、きちんと時代に即応しつつも自身の表現の本質はまったく変えずに生き残ってきた真のクリエイター、アーティストとしてもっと認知されるべきでしょうね。


レビューはこちらです。


posted by 雲 at 10:19| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平嶋夏海と米沢瑠美がAKB48を脱退したそうです。

べつに私はAKBのファンというわけではないのですが、
息子がファンでして、
日々息子からはいってくる
「AKB情報」をきいているうちに、
次第に詳しくなってきてしまっているという(笑)。

少し前までは、
大島優子や前田敦子って誰?
どっちがどっちなの?
ってぐらいに区別がつかない、というか無関心だったのですが、
今では「神7」、あるいは板野友美を加えた「神8」のメンバー名も言えるほどに成長したという(笑)。


さて、本日の息子からの「情報」によると、
平嶋夏海と米沢瑠美が脱退したそうです。

男性との交際写真の流出が原因なのだとか。


きっと今頃オフィシャルブログの
「渡り廊下走り隊」のアクセスがすごいことになっているかもしれませんね。(こちら


渡り廊下走り隊/1stイメージDVD

渡り廊下走り隊/1stイメージDVD
価格:3,800円(税込、送料別)




ちなみに「渡り廊下走り隊」のメンバーって、私、まゆゆこと渡辺麻友しか知らなかったんでけど、今回の騒動をキッカケにオフィシャルブログを見る⇒他のメンバーの顔と名前をまた学習してしまう

というような流れになりそうです。

昔、ジャズを聴きはじめの頃の私は、ジャズマンの顔と名前と表現の特徴を必死に覚えていったものですが、AKBに関してはジャズのときのように主体的に覚えようという意志がないにもかかわらず、日々の息子からの「音声情報」によって、確実に情報が脳内に蓄積されていっているような気がします。

これぞ「記憶は接触頻度に比例する」ということを実感し、
たしかエビングハウスの忘却曲線理論だったけかな? 人の記憶の減退を防ぐための復習効果(繰り返し効果)という記憶のメカニズムを体感しています(笑)。




posted by 雲 at 02:26| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家に常備してある薬 ブログネタ:家に常備してある薬 参加中
胃腸薬と風邪薬。
この2つは確実にストックあると思います。

名前は覚えてませんが(なにしろ健康なんで)、
薬といえる薬はこの2つ程度なんじゃないかなぁ。

あとは、包帯とか、シップとか、バンドエイドとか
どちらかというと外科系のものが
引き出しからあふれんばかりに(笑)。

かなり偏った薬の常備状態なので、
人の家のストックが少し気になりますね。



posted by 雲 at 01:58| Comment(0) | 健康 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛か、結婚までいっちゃうかの違いは、匂い、フェロモンの差なのかもしれない

恋人にしたい人と結婚したい人、なにが違う? ブログネタ:恋人にしたい人と結婚したい人、なにが違う? 参加中


匂い!

でしょうかね。
よくわからないけど、最近、それに気が付いた。

うまく言えないけど、
そして動物的すぎるのかもしれないけど、
私、けっこう匂いに敏感なんです。

それも、アロマとか、お香とか、香水とか、
そういう類の人工的な匂いではなく、
人間の、
それも異性が放つ匂いに
けっこう反応しちゃうことが多い。


反応というか、
極端なこというと発情しちゃうわけですが(笑)、
発情というと、ま、軽く理性が狂うわけですが、
理性が狂うほど強烈なフェロモン(そう、匂いというかフェロモンですね)を発した人と結婚しちゃったわけですね(笑)。

フェロモンと書くと、セクシーさを連想されてしまいがちですが、必ずしもスタイルとか体型とか顔とかといったルックス的な要素ではなく、ほんと、ベッドを共にしたときに感じる興奮度を誘発する空気のようなもの(だからこそフェロモン?)なんじゃないかと思うのです。

もちろん女房以外の女性からも、そのような匂いを感じることもたびたびありましたが、
「ん、これは瞬間風速的なものだな」
「一生もんかもしれん、ヤバい!」
「そそるけど、ちょっと違う」
など、自分の原始的な部分が直感的に感じる内容は様々でした。

私は痩せた女性が好きです。
しかし、それは表面的にアタマでそう考えているだけなのかもしれない。

だって、記憶をたどると、どうもルックスとかそういった外見的魅力とは無関係に、強烈にこちらを誘発する匂いを発していた女性って、太めの人が多かったような気がするから(当然、女房も太めです・笑)。

私はどちらかというと痩せ気味の体型。
種の保存という観点から、出来るだけ違う遺伝子が結びつき、より強い種を残さんとするための本能が、まったく自分とタイプの違う遺伝子を保有する女性(つまりは太め)が発する香りを敏感に感じ取っているのかもしれませんね。

posted by 雲 at 01:49| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

センター試験に、うカール

センター試験です。

受験生の皆さん、
「うカール」を食べて
頑張りましょうアップ

応援!
応援!!









posted by 雲 at 18:33| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲風呂」の先頭へ初ジャズ