ホテル予約ならHotels.com

2011年12月09日

突然ですが、ガンダムエイジ。

たぶん買わないとは思うけれども、テレビのCMを見てたら欲しくなっちゃいましたね。




ま、見ている番組が番組なんですけど。


ガンダムAGE。(笑)


最初は少しだけ期待していたんだけれども、なんというか、イナズマイレブンというかコロコロというか。ま、小学校低学年向けの作りなんでしょうね。

ストーリーは悪くはないんだけれども、登場するモビルスーツがいかんせん…

エイジシステムでパワーアップした丸っこくて赤い武装がついたガンダムのフォルムは、なんだか昔の超合金みたいだし、




この時代の世界の「ジム」にあたる量産型のモビルスーツ(いわゆるザコキャラ、やられ役的存在)の顔も、モスピーダ、というとかっこよすぎで、
顔面金魚ばちというと、かっこ悪すぎか。


HG 1/144 RGE-B790 ジェノアス (機動戦士ガンダムAGE)

HG 1/144 RGE-B790 ジェノアス
価格:1,260円(税込、送料別)



どちらかというと敵メカのほうが好きかな。
ゼダスとかガフランとか。


【新品TOY】【5000円以上送料無料】HG 1/144 XVV-XC ゼダス (機動戦士ガンダムAGE)/プラモデル[...

HG 1/144 XVV-XC ゼダス (機動戦士ガンダムAGE)
価格:1,410円(税込、送料別)



【HG 1/144 ガフラン プラモデル バンダイ】バンダイ HG 1/144 ガフラン プラモデル(Z4598)

HG 1/144 ガフラン
価格:850円(税込、送料別)




ガンダムエイジは、なんとなく1話からみることなくみているので、1コぐらいはプラモ買って作ってみようかな、とも思っています。


それにしても、親子孫と3代にわたって続くんですね、この争い。




posted by 雲 at 23:19| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうそう委員会・音源4〜Shangri-La

幼稚園の頃から、妹と一緒にラジオごっこのものまねを録音していて、本当にラジオ番組を持ってしまった私の遺伝なのでしょう、息子も小学校で放送委員の委員長をしています。


給食中のお昼の放送で、全校の生徒をノセるのが息子の大きなミッション。
自分がかけた曲を
あとで「あの曲よかったね」と褒められると滅茶苦茶嬉しいのだそうです。


今回は、息子がかけた音源・その4。


電気グルーヴ/A(エース)

電気グルーヴ/A(エース)
価格:2,854円(税込、送料別)



とにもかくにも電気グルーヴを代表する名曲といえば、Shangri−La。

息子はシャングリラ以外にも、たくさん電グルの曲が好きなのですが、いちばんツカミがいいということで、これをかけたことがあるそうです。

電グルを知っている人は、もう今の小学生では少数派のようですが、息子はピエール瀧のことが大好きで、今でもよく聴いているようです。

ピエール瀧のステージパフォーマンスが好きなようですね。

まだ、まりんが在籍していた頃の映像をYoutubeなんかで見ると、おもちゃのギターを演奏しているフリをしたり、ステージ上で綿あめを作って客席に配るなど、一見音楽とは無関係なパフォーマンスをしていつつも、不思議としっくりときてしまうところがイイようです。


そういえば、私も、まだ電気グルーヴがデビューする前あたりに、ライブで、キーボードに打ち込んだサウンドを自動演奏させ、メンバーはみんなで新聞を読んだり、ファイヤースティックをしたりと、音楽とは無関係なパフォーマンスをしたりしていたことが一時期あるのですが、電グルが登場して彼らのステージングを見たら、同じことを考えている人がけっこういるもんなんだな、と思った記憶があります。





posted by 雲 at 19:01| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうそう委員会・音源3〜冒険でしょでしょ?

小学校で放送委員をしている息子は、
給食中にかける音楽に命をかけています(うそ)。


しかし、ウケることが大好きな息子は、
とにかく給食中にそれぞれのクラスをにぎやかにさせることを目標に、日夜選曲に腐心している模様。



息子が実際に給食中にかけた音源・その3です。


【送料無料】TVアニメ涼宮ハルヒの憂鬱 オープニングテーマ::冒険でしょでしょ?

涼宮ハルヒの憂鬱 冒険でしょでしょ?
価格:1,079円(税込、送料別)



いわずもがなの、TVアニメ版の「涼宮ハルヒの憂鬱」のオープニング主題歌。

これ、今の小学生でも知っている人、多いんですよ。
深夜番組だったにもかかわらず。

うちのお父さんが録画してみてたから、いっしょに見てた
こういう低学年の子もたくさんいます。


私も「冒険でしょ?」はとても名曲だと思っています。

とくに、ラストの
♪しゃららら〜
のあたりのコーラスが80年代っぽくて大好き。

80年代っぽいってどんなこと?
息子に質問され、
ピアノの鍵盤を抑えながら、

ほら、♪しゃららら のところで、執拗に繰り返されるD△7とE△7という、メジャーセブンス系の多用なんか、限りなく、初期から中期にかけての飯島真理っぽいではないか
と説明したところで、
あまりピンとこない模様。

あたりまえですが。

なので、ほらほらほらと、飯島真理のデビュー作の「ロゼ」を聴かせ(プロデュースは坂本龍一)、

【送料無料】 CD/飯島真理/ロゼ (紙ジャケット)/VICL-62217

飯島真理/ロゼ (紙ジャケ)
価格:2,500円(税込、送料込)



さらに、しっとりメジャーセブンスの活きた「コケティッシュ・ブルー」を聴かせたのですが、

【送料無料選択可!】Coquettish Blue / 飯島真理

Coquettish Blue / 飯島真理
価格:2,250円(税込、送料別)



う〜ん、やっぱりピンとこないみたい。

ま、しょーがないか。




posted by 雲 at 18:35| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうそう委員会・音源2〜セプテンバー

小学校で放送委員をしている息子。


彼のミッションは、
給食中に自分がかけた音源で
在校生を躍らせること。


かける音源によっては、
生徒が机から離れ、
教室後ろでホウキなどを持って
踊ったという教室もあったようなので、
先生の怒りとは反比例して
息子のニンマリ度は高いようです。


今回は、息子がかけた音源・その2です。





ディスコサウンドとして一斉を風靡したという《セプテンバー》は、私にとっても息子にとってもリアルタイムで経験した音楽ではないのですが、よい音楽、ノリノリ音楽は、時代を超えて身体を直撃しますね。


私なんて、この曲を知ったのは社会人になってからだもんね。
「かつて、こんな音楽が流行っていた」
という文脈で、このナンバーを知ったぐらいで、
最初に聴いたときは、
「なんだかノリやアレンジがドリカムの《決戦は金曜日》に似てるな」
と思ったほどですから。






曲に出会う順番が逆なんだけどね……


でも、両方を聞き比べればお分かりのとおり、ノリといい演奏内容といい、ドリカムの《金曜日》よりは、圧倒的に本家本元のアースが良いんですね。(もちろん、ドリカムの《金曜日》も私は好きですが)


ちなみに、上記CDシングルは、2曲目の《太陽が見てる》が名曲。

たしか、若かりし日の観月ありさが出演しているFUJIFILMのテレビCMのバックで使用されていたナンバーなんだけど、私の周りでは「観月ありさちゃんって子、すげーかわいい!」と評判でした。





posted by 雲 at 16:35| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほうそう委員会・音源1〜バッド

息子は小学校で放送委員長をしています。


給食中の放送中に何かを喋ったり、
音楽をかけたりしているようですが、
息子の目標は、生徒みんなを躍らせること。


過去に何回も息子がかけた音源を聞いた息子の友達が、ノリノリになって椅子や机の上に乗り踊りはじめたので、怒り狂った担任の先生が「やめなさい!」と大声で怒鳴ったために、教壇から飛んだツバが教壇の前に座っている生徒の給食にかかり、生徒が給食を食べられなくなる事件も勃発しているようです。


今回は、息子がかけた音源・その1を紹介します。


【CD】バッド(紙ジャケット仕様)/マイケル・ジャクソン マイケル・ジヤクソン

バッド/マイケル・ジャクソン
価格:1,890円(税込、送料別)




今の小学生もマイケルが好きなの?
と思うのですが、
最近の小学生はみーんなマイケル好き。


特にヒップホップダンスを子どもに習わせる親が多いので、マイケル・ジャクソンや安室奈美恵という存在は、彼ら彼女らにとっては格好の教科書であり憧れなのだそうです。








posted by 雲 at 15:31| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする