ホテル予約ならHotels.com

2011年12月31日

the Amazing Bud Powell 2



こんなに厳しいニューヨークの秋は聴いたことがないw( ▼o▼ )w
Amazing Bud Powell 2

Amazing Bud Powell 2

  • アーティスト: バド・パウエル
  • レーベル: Blue Note Records
  • 発売日: 2001/06/09
  • メディア: CD
posted by 雲 at 04:02| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

Light My Fire ウディ・ハーマン



エキサイティングexclamation×2 まさにジャケ写どおりの演奏(・∀・)b
Light My Fire

Light My Fire

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Fabulous
  • 発売日: 2011/11/08
  • メディア: CD
▼収録曲 1. Say A Little Prayer 2. Woodchopper's Ball 3. Medley: Rose Room, In A Mellow Tone, Don't Get Around Much Anymore 4. The Shadow Of Your Smile 5. Light My Fire 6. Hard To Keep My My Mind 7. Somewhere 8. Hey Jude 9. Caldonia
posted by 雲 at 19:47| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

ユニコーンガンダムのフルアーマーはカッコ良すぎなのだ

小学6年生になった息子には
もうサンタさんでもないだろ、ってことで
クリスマスプレゼント何欲しい?
とダイレクトに今年は聞いてみました。


で、やっぱり、
ガンプラ(笑)


なので、秋葉原に行ってきましたよ、今日は。


私も息子も昔からアキバが庭のようなもんです。


私が社会人になった頃は、
アキバといえば、
家電の街からコンピュータの街に雰囲気が一転しはじめた頃。


そしてもうしばらくして
「電車男」が流行り始めた頃あたりからは
オタクの街みたいなイメージになり、
で、いまでは、ジャパニーズカルチャーが集積した街というようなイメージになるとともに、息子の世代からしてみればAKB劇場がある街というイメージで認知されている模様。


なので、息子は秋葉原の病院で生まれたのですが、
クラスメートに
「俺はアキバ生まれだぜ」
というと、スゲ〜っ!いいな、と言われているらしいのですが、今の子供たちにとっては、アキバはそのようなイメージの街なのでしょうね。


で、秋葉原のプラモ屋を数件めぐり、
で、私がヨドバシカードを持っているということもあり、
結局はヨドバシへと行きつく先が落ち着くわけですが、
その店でも、店にはいって最初に目を奪われるのは、
なんといっても、おとといの22日に発売された
ユニコーンガンダムのフルアーマータイプ。






定価8000円ぐらいものが、
3割引で発売されており、
結構これを手にレジに持っていく人が多かったですね。


面白いのは女性、しかも、きっと中学生ぐらいのお母さんなんだろなとおぼしき方々がこのキットを手に携帯で電話をしている光景が散見されたこと。


きっと、息子さんに頼まれてこのプラモを買いに来ていたのでしょうね。


私もガンダムUCを手にしてみたのですが、
箱を最初に持った感想は、


うっ重い!


でした。


パーツがたっぷり詰まっているんでしょうね。







しかし、コテコテのフル武装をしていつつも、
サイコフレームの赤ピンクが、
エメラルドグリーンになっている
ユニコーンガンダムのデストロイモードのなんとクールなことよ。


美しく気品すら漂うその佇まいからも恐るべき破壊力を秘めているのだろうと思わせるそのルックス。

いやはや、今度買おっ!とと思った次第です。

なぜ、今回購入を見送ったのかというと、
息子はすでに、ユニコーンガンダムの
ハイグレードのユニコーンモードと、






ハイグレードのユニコーンモードと、





マスターグレードのケージ付きバージョン




のキットをそれぞれ作ってしまっているからです。

さすがに、同一機種を3タイプ作ってしまっていると
いくらフルアーマーがカッコいいとはいえ、
またもや同じ本体を作らなあかんということで、
今回は違うガンダムを買おうということになり、
結局、なにがなんだか
ガンダムエクシア・イグニッションモードを買ってあげました。





これ、上に添付した画像だと分かりにくいとは思うのですが、パッケージアートの後ろのほうにある後方の破壊されたバージョンの顔面がターミネーターみたいでカッコいいのであります。


私は、自分用にハイグレードのマラサイを買いましたですよ。




最近3日連続夢の中にマラサイが登場したのです。

高校時代にマラサイのプラモを作っていた時の夢や、
マラサイに乗っているときの夢とか、
マラサイが大気圏突入しているZガンダムの映画の一シーンとか
なぜか、ここのところマラサイ熱なのです。

なんでだろう。

ちなみにマラサイのデザイナーは小林誠氏。

氏の代表的なデザインには、私が大好きな「The-O(ジ・オ)」や




ZZガンダムや





ガザC






などがあるのですが、

武骨さの中に確かなるバランス感覚を有する王道ともいえる大河原邦男氏のデザインや、
スタイリッシュで、とりあえず脚が長ものが多いよね、な永野護氏やカトキハジメ氏や、
胸のラインがみんな似ているよね(パトレイバー、サザビー、ケンプファーなど)な出渕裕氏とは異なる、
なんというか、少し野暮ったいというか、モッサリしているというか、東欧的な垢抜けきれないデザインが魅力なのです。


私は特に氏のデザインの中では「ジ・オ」が大好きで、
もうハイグレードのキットは3つ作っちゃったです(笑)。





そして、押入れの中には、まだもう1つ作っていないキットがストックされているというほどジ・オが大好き。


このジ・オをデザインした小林氏自身も、お気に入りのデザインらしく、Zガンダムのみならずご自身の作品にもジ・オを登場させているし、息子さんのお名前にも時央(じお)と命名されているそうなので、そうとうなジオ熱ですね。

ジオ万歳!(笑)

posted by 雲 at 22:36| Comment(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

雨風呂


そういえば、このブログを立ち上げて以来、
かなりパソコンを換えてきているので
このブログの管理ページをブックマークしていないことに気がつきました。


なので毎回
Googleで「アメブロ」と打ち込んでから
ログインをするのですが、
いつも、最初は「雨風呂」と変換されてしまう。


面倒なので、最近は「雨風呂」のまま
Enterキーを押してしまうのですが、
Googleも心得たもので、
ちゃんと「アメブロ」がトップに検索されるんですね。


なので、今日こそブックマークしようという意欲が薄れ、
いまだ、ブックマークをせずに、
「雨風呂」と打ち込んで管理ページを出している日々なのです。





posted by 雲 at 22:04| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

上からマリコ AKB48 3つのジャケットで分かれる好み

あれほど息子は、
「AKBの神セブンの中では、篠田麻里子があんまり好きじゃない」
なんて言っていたくせに、
ちゃっかり買って持ってました。


「上からマリコ」(笑)。


これは、先日おこなわれた
「AKB48 24thシングル選抜 じゃんけん大会」
で、優勝した篠田麻里子をセンターとし、
勝ち抜いた16人が歌うCD。


AKB商法は、ここでもたくましいとでも言うべきか、
ジャケットも3種類ありまして、
息子はどれを買ったのかというと、











一番上です。

上から順にイイのだそうですが、
俺とまったく好みが逆だな。
(私は下から順に好き)


肝心の歌は、というと
もうこれが、にんともかんとも、

♪う〜え〜か〜ら〜まり〜こ〜


のサビの部分が頭の中をクルクルして仕方がない(笑)。

でも、これ、すごく歌いやすそうなメロディなので、
カラオケなんかで流行るかもしれませんね。


個人的には、《隣の隣人》のほうが好きですけどべーっだ!





posted by 雲 at 10:18| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

大間直送マグロのうまいお寿司屋さん

都内某所にある、大間直送マグロが滅茶苦茶旨いおすし屋さんにいってきました。

ほんと、旨いのです。

赤身がトロのような感じで舌の上でとろける。

で、トロになると、もうホント、あぶらのかたまりって感じで、個人的には、やっぱり色味、舌の上の感触は、赤身なんだけれども、味がトロに近い赤身マグロばかり食べてましたです。

これに合わせて山口産の辛口・日本酒「東洋美人」。




いい気分になって帰宅しましたです。

当然、居心地いいので、長居をしてしまいタクシー帰り。
財布の中はスッカラカン(涙)。


けっこう通販だと安いですね→大間のまぐろ

ラベル:大間 寿司 マグロ
posted by 雲 at 14:54| Comment(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金正日総書記(北朝鮮)死去

金正日(キム・ジョンイル)総書記が
心筋梗塞で死去されましたね。

年齢は69歳だったというので、けっこう年いってたんですね(60前後だと思ってた)。


三男の正恩(ジョンウン)氏が後継者に決まったそうですが、
今後懸念される一番の問題としては、
人民の国外流出、
核兵器の行方をめぐっての情勢
などなど、ですかね。



とりあえず、Asahi.comによれば、

「韓国軍によれば、19日現在、北朝鮮軍に異常な動きは見られないという。」

とのことです。→こちら

また、日経平均は下落。

北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の死亡が19日正午に伝わったのを受けて、東京株式市場では日経平均株価が大幅に下落している。一時、前週末より114円超安い8286円91銭まで下げた。「朝鮮半島情勢の先行き不安から、投資家がリスク回避の動きを強めた」(大手証券)ためだという。

とのことです。

こちら


北朝鮮関係の本は、面白いので
けっこうたくさん読んできたつもりだけど、
『金正日の料理人』も面白かった本のひとつ。


【送料無料】金正日の料理人

【送料無料】金正日の料理人
価格:780円(税込、送料別)



なにしろ、読みやすく、
すぐにサクサクと読み終われる。

さらに亡命するまでのイキサツがスリリングで、
なるほど、こういう手を使ったのかぁ、
と一人で感心していました。

posted by 雲 at 14:15| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベスト・オブ・ザ・BBC・ヴォールツ エラ・フィッツジェラルド



エラファンにはたまらないDVDとCDのセット。 英TV局・BBCが保有する素材の中から、 エラの貴重なライブ映像をセレクト。
ベスト・オブ・ザ・BBC・ヴォールツ [DVD]

ベスト・オブ・ザ・BBC・ヴォールツ [DVD]

  • 出版社/メーカー: インペリアルレコード
  • メディア: DVD
▼コンテンツ ディスク:1 1. Goody Goody (Show of the week:Ella Fitzgerald Swings) (初DVD化) 2. Just A-Sittin’ And A-Rockin’ (Show of the week:Ella Fitzgerald Swings) (初DVD化) 3. Cheek To Cheek (Show of the week:Ella Fitzgerald Swings) (初DVD化) 4. Here’s That Rainy Day (Show of the week:Ella Fitzgerald Swings) (初DVD化) 5. The Girl From Ipanema (Show of the week:Ella Fitzgerald Swings) (初DVD化) 6. St.Louis Blues (Show of the week:Ella Fitzgerald Swings) (初DVD化) 7. Take The “A” Train (Show of the week:Ella Fitzgerald Swings) (初DVD化) 8. Something’s Gotta Give (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 9. Too Marvellous For Words (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 10. Angel Eyes (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 11. Them There Eyes (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 12. The Lady Is A Tramp (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 13. Don’t Rain On My Parade (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 14. Body And Soul (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 15. Keeping Out Of Mischief Now (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 16. Misty (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 17. Mack The Knife (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 18. Manhattan (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 19. Ev’ry Time We Say Goodbye (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 20. That Old Black Magic (Ella Fitzgerald Sings) (初DVD化) 21. Sweet Georgia Brown (Omnibus presents Ella Fitzgerald at Ronnie Scott’s) (初DVD化) 22. Good Morning Heartache (Omnibus presents Ella Fitzgerald at Ronnie Scott’s) (初DVD化) 23. The Man I Love (Omnibus presents Ella Fitzgerald at Ronnie Scott’s) (初DVD化) 24. It Don’t Mean A Thing(If It Ain’t Got That Swing) (medley) (Omnibus presents Ella Fitzgerald at 25. The Very Thought of You (Omnibus presents Ella Fitzgerald at Ronnie Scott’s) (初DVD化) 26. The Girl From Ipanema (medley) (Omnibus presents Ella Fitzgerald at Ronnie Scott’s) (初DVD化) 27. Swingin’ The Blues (Omnibus presents Ella Fitzgerald at Ronnie Scott’s) (初DVD化) 28. Too Close For Comfort (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) 29. I Ain’t Got Nothin’ But The Blues (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) 30. My Man (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) 31. Day By Day (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) 32. Ordinary Fool (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) 33. One Note Samba (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) 34. Come Rain Or Come Shine (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) 35. You Are The Sunshine Of My Life (Jazz From Montreux (Montreux Jazz Festival)) ディスク:2 1. The Lady Is A Tramp 2. Mack The Knife 3. Manhattan 4. Ev’ry Time We Say Goodbye 5. That Old Black Magic 6. Don’t Rain On My Parade 7. Misty 8. Sweet Georgia Brown 9. Good Morning Heartache 10. Goody Goody 11. Just A-Sittin’ And A-Rockin’ 12. Cheek To Cheek 13. Here’s That Rainy Day 14. The Girl From Ipanema 15. St.Louis Blues 16. Something’s Gotta Give 17. Too Marvellous For Words 18. Angel Eyes
posted by 雲 at 07:26| ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

奥田弦 9歳の天才ピアニスト


いや〜、この子すごいです。


7歳のときのピアノ演奏模様。





ピアノを弾いているのは、
奥田弦くん。


こちらは、8歳のときの演奏。





3才の頃におもちゃのピアノで遊びはじめ、
8歳の時に3か月だけピアノの先生に習ったそうですが、
あとは自己流なのだそうです。

まさに天才ですねショック!


そんな彼が、いよいよCDデビューします。


【送料無料】奥田弦

【送料無料】Gen Okuda/奥田弦
価格:2,100円(税込、送料別)


▼収録曲
1. 火祭りの踊り
2. 情熱大陸
3. 自由への讃歌
4. メープル・リーフ・ラグ
5. キラキラ星変奏曲
6. 交響曲第1番 ハ短調 作品68
7. A列車で行こう
8. イッツ・ショー・タイム!
9. タイガー・ラグ
10. 雄大な自然
11. キャラバン
12. 午後の時間


う〜む、これは要チェックかも。




posted by 雲 at 09:42| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

勢古浩爾『ビジネス書大バカ事典』


勢古浩爾著の『ビジネス書大バカ事典』を読みました。


言っちゃ悪いけど、けっこう面白かったです。


の本で俎上に乗せられているビジネスヒーロー(?)は、

本田健、石井裕之、苫米地英人、斉藤一人、小林正観、神田昌典、勝間和代、本田直之……(敬称略)


上記著者のほとんどの著書を読んでいる私ですが、この本に書かれていることは書かれていることとして著者の舌鋒鋭さを堪能し、かといって、その内容を鵜呑みにするわけでもなく、上記著者が書かれた本の中でも役に立ちそうなこと、使えること、なるほどと思ってメモしてあることなどは、そのまま継続させてゆくつもりではあります。

つまり、読み物として楽しんだ、ってことね。

【送料無料】ビジネス書大バカ事典

【送料無料】ビジネス書大バカ事典
価格:1,680円(税込、送料別)




posted by 雲 at 21:04| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


雲風呂」の先頭へ初ジャズ