ホテル予約ならHotels.com

2010年02月01日

携帯で「おやすみ、大好き、ちゅっ。ハート×30」

息子のクラスでは、女の子の携帯電話の普及率は100パーセントですが、
男の子の携帯普及率は、女子ほど高くありません。

とはいえ、
友達(男の子)にも、数人携帯電話を持っている子がいるそうです。

その中の一人、ザンジバル君(仮名)は、
キュベレイちゃん(仮名)という女の子と両想いです。

この2人は、クラス公認のカップルだそうで、
じゃあ、この2人ふだんは何やってるのかというと、
携帯通信。

もっとも、ザンジバル君は、文字を打つのが面倒なので、あまりキュベレイちゃんにメールをしてこないのですが、キュベレイちゃんは、1日に何度も何度もメールを送ってくる。

寝る前も、「もう寝るね。おやすみ。ザンジバルのことだーーーーーい好き。ちゅっ。ドキドキ(←これが3列も4列も続く)」
というようなメールが送られてくるんだって、毎日。

悪い気はしないものの、返事を送りかえすのも面倒なザンジバル君は、あまりキュベレイちゃんからのメールにレスしないのですが、それが原因で、クラスでは、「2人は別れた」ということになっているらしい(笑)。

キュベレイちゃんは、返事をくれない彼に愛想をつかし、
まだキュベレイちゃんに未練のあるザンジバル君は、下校中、橋の上で泣いていたそうです(笑)。

子供どうしの“色恋沙汰(?)”にも、いろいろあるんだねー(笑)。



posted by 雲 at 07:52| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学4年生の携帯電話事情

小学校4年生ともなると、そろそろ携帯電話を意識しはじめる時期。


息子のクラスでは、女の子はほぼ全員持っているそうです。


そして、今の小学校では、携帯を持ってきてイイのだから、時代は変わりましたよね。


なんでも、親としては、子供に携帯を持たせたほうが安心なのだとか。


なぜなら、GPS機能がついているから、「万が一、誘拐などの犯罪に巻き込まれたときや、帰りが遅い日のことを考えると携帯はもっていないより、もっていたほうが安心」だから。


女の子はそうですが、男の子で持っている子は少数派のようで、うちの息子には持たせてませんし、息子のクラスでも、持っている男の子は数人のようですね。


もっとも、これぐらいの時期の男の子は、携帯でメール打って文字のコミュニケーションとるよりは、外で遊ぶか、DSやWiiで遊ぶほうが楽しいみたいだけど。



posted by 雲 at 05:35| Comment(0) | 教育 学校 ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。