ホテル予約ならHotels.com

2009年10月28日

味わい豊かなピアノトリオ

ツボを抑えたメリハリのあるピアノ。
抑制の効いたドラム。
隙あらば前に出てやろうと虎視眈々と様子を伺う、山っ気のあるベース。

飽きない。
聴きやすい。
退屈しない。
渋い選曲。

グレープ味のバブルガムのように、少し安っぽい色彩と
安直にも感じるジャケットのデザインゆえか、
店頭では実際の演奏よりも3割引きな内容の
アルバムにも見えてしまうかもしれませんが、
実際は、ジャケットから感じる安っぽさよりも
8割増しぐらいで良い内容なんだよ、
ということを保障します。

難しいことなど考えずに、
とにもかくにも
ピアノトリオを。

だとしたら、
まずは、これでしょう。

リラックスしながら、
素敵な時間をお楽しみください。



ザ・トミー・フラナガン・トリオ(紙ジャケット仕様)
¥1,666
Amazon.co.jp



posted by 雲 at 09:09| Comment(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする