ホテル予約ならHotels.com

2009年05月04日

初心者用バッハの譜面

posted by 雲 at 17:08| 譜面 教則本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイデアのつくり方



[アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない] そのとおりだと思いますφ(゚◇゚ )
アイデアのつくり方

アイデアのつくり方

  • 作者: ジェームス W.ヤング
  • 出版社: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 1988/04/08
  • メディア: 単行本
posted by 雲 at 12:32| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダッシュに似ている

学校の友達からは、ジョニーと呼ばれて久しい我が息子ですが、

先日、仲良し美容室のお姉さんから

アメリカのGIみたいに髪をバッサリと短めに切ってもらった息子の顔を見ると、


ジョニーより、ダッシュに似ていることが判明(笑)。


おでこが広いのと、

髪質が固くて、短く切ると、立つからかもしれない(笑)。


ダッシュって、ほら、

ミスター・インクレディブルの息子で、

走るのが早い男の子。


Mr.インクレディブル [DVD]/マイケル・ジアッチーノ
¥2,350
Amazon.co.jp


典型的なアメリカ人の子供って顔をしたキャラです。


べつにハーフでもないし、彫りが深いというわけでもないんだけれども、

バレエ効果か、体型は外人体型っぽいからなのかな、


「なーんか、雰囲気が外人っぽい」という息子の友達たちが言っていること、

なんとなくわかるような気はします。



posted by 雲 at 10:40| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとエッチな(?)スタンダード編は録り直しをしたい。

先日アップされた、私の番組「高野 雲の快楽ジャズ通信〜What Is This Thing Called Jazz?」のポッドキャストの最新盤、「知っていますか?ちょっとエッチなスタンダード?〜YOU GO TO MY HEAD」なんだけど、

▼ここで聴けます

http://www.musicbird.jp/podcast/kairaku_jazz.xml


聴いてみたら、いまひとつ冒頭の私のイントロのはじけ具合がイマヒトツだった。

だから録リ直しをお願しようと思っています。


昔は、おバカ前衛即興グループのライブや、六本木のライブハウスに飛び入りして、ドラムセットにダイビングしてバスドラの皮をやぶり、シンバルとたたき割り、ハイハットの支柱を曲げて、5万円弁償したり、

椅子を3つ積み上げ、そこから、エレピにダイビングして、鍵盤を数本割り、同時にいくつかの鍵盤を陥没させ、自分も2本の指をスパッと切り、そこから多量に血が吹き出し、真赤に染まった鍵盤を見た女性客が気絶しそうになり、ライブハウスにエレピの修理費3万円弁償したりと、アホなことをやってましたが、


そのときの勢いがイマヒトツたりないので、今度はそのときのエネルギーを思い出して、もっと思いっきりはじけたオープニングトークをしたいのですが、ディレクター嬢が怖いので(笑)、勢いはやはりセーブしなければならないかもしれぬ。


▼ここで聴けますが、

http://www.musicbird.jp/podcast/kairaku_jazz.xml


いや、録り直しするまでは、聴かないで欲しい(笑)。


posted by 雲 at 09:58| Comment(0) | 雑想 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらば清志郎!

忌野清志郎氏つつしんで冥福をお祈りします。


永遠なれ! 現代の正真正銘の歌舞伎者!


posted by 雲 at 08:36| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする